スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2020年05月01日 (18:34)

土岐市と自然科学研究機構が連携協定を締結【地域の発展と人材育成を】

土岐市(加藤淳司市長)は、
大学共同利用機関法人自然科学研究機構
(NINS・小森彰夫機構長)と、
「連携協力に関する協定」(連携協定)を、
締結したと発表した。
なお、協定締結式は、
新型コロナウイルス感染症の
拡大防止の観点から、開かなかった。
締結日は、昨日、4月30日(木曜日)。
web-土岐市と大学共同利用機関法人自然科学研究機構との連携協力に関する協定書
自然科学研究機構の基本構成は、
核融合科学研究所(土岐市下石町)をはじめ、
国立天文台や基礎生物学研究所、
生理学研究所、分子科学研究所の5機関。
今回の協定は、地域社会の発展と、
次世代を担う人材育成などを目的としたもので、
①教育支援活動に関すること。
②学術研究活動に関すること。
③産業の振興に関すること。
④そのほか、市および機構が必要と認める事項。
以上、4つの事項について、
連携および協力を行う。
協定書を手にする加藤淳司市長-KMB_0350協定書を手にする小森彰夫機構長
【写真提供=土岐市・
加藤淳司市長(左)と小森彰夫機構長(右)】
具体的には、
①土岐市内の小学校で、
本年度、令和2(2020)年度から、
本格的に実施する「プログラミング教育」について、
核融合科学研究所が小学校で「出前授業」を行う。
②機構を構成している、ほかの研究機関の協力も得て、
科学イベントを開催する。
ことなどを検討している。

自然科学研究機構が、
自治体と連携協定を締結したのは、
全国で3例目で、岐阜県内では初めて。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。