スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2013年04月12日 (12:59)

岐阜県天然記念物「大杉」の保存事業が完了

大湫町(おおくて)にある、岐阜県指定天然記念物
「神明神社の大杉」(しんめい)の
維持保存処置事業が完了。
水野光二市長ら、関係者約50人が、
「完成お披露目会」を開いた。


【※写真=1枚目が小栗会長、4枚目が長尾社長】
大湫の大杉は、神明神社の境内にそびえ、
樹齢推定1300年とされる、御神木。
昭和31(1956)年に、県の指定を受けたが、
平成16(2004)年の落雷などで、樹冠部が損傷。
樹勢が悪化しており、
大湫町コミュニティ推進協議会(小栗司会長)が、
保護整備事業に、取り組むことを決めた。
事業期間は、
平成24年9月から同年12月までで、
総事業費は、約780万円。
県の文化財保護事業補助金や、
市の夢づくり地域交付金などを受けた。
委託業者として、多治見市赤坂町の
長尾造園(長尾純夫社長)が、請け負った。
枯れた枝の切除や、殺菌処置、踏圧防止策などを実施。
地元住民らもボランティアで、作業を手伝った。
記念物指定時は、樹高60メートルあったが、
落雷や保護作業により、樹高40メートルになった。


式典では、小栗会長が、
「皆さんの古里を思う気持ちが、
県や市など、関係者に届いたから、できた。
大湫町民は、この大事業を忘れず、
“守護木”として、大切にしなくてはいけない。
大杉が、未来永劫(えいごう)、
時代を見届けることを、願っている。
大湫町民を代表して、
お礼を申し上げたい」と述べた。

事業概要をしるした看板や、
大湫町出身の彫刻家、天野裕夫さんの作品が、
除幕された。
看板も、作品も、大杉の枯れ枝を利用している。
最後に、同町の「ふれあい広場」へ移動。
保護事業の完成を記念して、
「やえやまこし桜」を、水野市長らが植樹した。

大きな地図で見る
※毎年行われる、しめ縄の掛け替えの様子。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。