スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2020年02月12日 (17:03)

カク仲が駄知中にテント1張りを寄贈【追加の購入費40万円も】

陶磁器卸販売業などを営む株式会社カク仲
(本社=土岐市泉北山町・白石仲七社長)と、
株式会社名古屋銀行
(本店=名古屋市・藤原一朗頭取)は、
土岐市立駄知中学校
(駄知町・丸山眞理子校長)に、
イベント用テント(ワンタッチテント)
ジョイフルシェルター・ミスタークイック
1張り(約10万円相当)を寄贈した。
01TN1_0649.jpg02TN1_0655.jpg03TN1_0660.jpg
カク仲の白石文伸代表取締役会長
(74歳・ぶんしん)が、母校の駄知中を訪れ、
丸山眞理子校長に、目録を手渡した。
合わせて、テントの不足分に充ててもらおうと、
白石文伸会長が個人として、40万円を贈った。
04TN1_0668.jpg05TN1_0676.jpg06TN1_0684.jpg
イベント用テントの寄贈は、
カク仲が私募債の発行企業となり、
名古屋銀行が引き受ける、
SDGs・寄贈型私募債「未来への絆」を活用。
駄知中学校には、古いタイプのテントしかなく、
軽くて簡単に立てられるテントを、希望していた。
寄付金40万円は、1張りだけでは足りないため、
追加のテントの購入費として、
白石文伸会長が自腹を切ったもの。
07TN1_0698.jpg08TN1_0712_20200212185600ded.jpg09TN1_0694.jpg
寄贈式には、名古屋銀行多治見支店から、
高井克慈支店長と稲垣朋祥渉外グループ課長が出席。
白石文伸会長は、
「わたしも、子供も、駄知中学校の卒業生。
いろいろな先生から、ここで学んだことが、
わたしの根本になっており、
会社経営にもつながっている。
わたしの大事な原点である駄知中学校が、
ますます良い学校になってほしい。
過去には、PTA会長や、
この校舎の建設委員長も務めさせてもらった。
今回、学校から、『テントが古い物しかない』という、
お話しだったので、このような形になった。
しかし、1張りだけでは、役立たないと思い、
わたしの個人のお金を足させていただいた。
古いテントは重く、事故が起きかねない。
新しいテントは軽く、簡単に設置できるので、
子供たちでも扱いやすいと思う。
テントの数が足らなかったら、
また言ってほしい」と述べた。
10TN1_0722.jpg11TN1_0728.jpg12TN1_0736.jpg
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。