スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2019年09月23日 (16:37)

美濃歌舞伎公演に向けて稽古中【長月公演は9月28日(土)】

美濃歌舞伎保存会(小栗榮輝会長)は、
美濃歌舞伎博物館「相生座」(瑞浪市日吉町)で、
地歌舞伎を披露する。
9月27日(金曜日)は「第45回・敬老公演」
(開演は午前11時)を、
9月28日(土曜日)は「第48回・長月公演」
(開演は午後4時30分。ながつき)を、
それぞれ行う。
01TN1_6812_20190923223449c9b.jpg02TN1_6835.jpg03TN1_6845.jpg
04TN1_6851.jpg05TN1_6855.jpg06TN1_6858.jpg
07TN1_6867.jpg08TN1_6872.jpg09TN1_6874.jpg
10TN1_6886.jpg11TN1_6888_20190923223545af9.jpg12TN1_6896.jpg
美濃歌舞伎は瑞浪市無形民俗文化財。
美濃歌舞伎保存会では、年2回、
地歌舞伎公演を、相生座で開催している。
過去には、
8月の最終土曜日に「納涼公演」を、
10月の第1金曜日に「敬老公演」を、
それぞれ行っていた。
平成27(2015)年からは、
両公演とも9月の下旬とし、
2日連続公演に変更した。
また、平成13(2001)年からは、
「子どものための美濃歌舞伎伝承教室」
(美濃歌舞伎こども伝承教室)を開講するなど、
次世代の担い手の育成にも尽力している。
13TN1_6904.jpg14TN1_6919.jpg15TN1_6921.jpg
16TN1_6934.jpg17TN1_6937.jpg18TN1_6950.jpg
19TN1_6963.jpg20TN1_6972.jpg21TN1_6982.jpg
22TN1_6988.jpg23TN1_6996.jpg24TN1_7006.jpg
今年は「敬老公演」と「長月公演」で、
同じ演目・違う演目がある。
【敬老公演】
①寿式三番叟(美濃歌舞伎伝承教室)
②新版歌祭文・野崎村の場
(可児歌舞伎保存会《友情出演》)
③時今也桔梗旗揚・本能寺馬盥の場
(美濃歌舞伎保存会)
【長月公演】
①寿式三番叟(美濃歌舞伎伝承教室)
②祝開廿歳巷聞取(FMPiPi)
※株式会社エフエムたじみは、
平成10(1998)年に開局。
③絵本太功記・十段目・尼ヶ崎閑居の場
(美濃歌舞伎 地歌舞伎ひろめ隊)
④時今也桔梗旗揚・本能寺馬盥の場
(美濃歌舞伎保存会)
25TN1_7010.jpg26TN1_7012.jpg27TN1_7017.jpg
28TN1_7025.jpg29TN1_7029.jpg30TN1_7039.jpg
31TN1_7044.jpg32TN1_7052.jpg33TN1_7059.jpg
34TN1_7060.jpg35TN1_7066.jpg36TN1_7070.jpg
振り付けは、日本舞踊家で、
松川流二世家元の松川竜之介さん
(愛知県豊田市・37歳・たつのすけ)が担当。
昨日、9月22日(日曜日)には、
通し稽古(けいこ)が相生座で行われ、
松川竜之介さんの指導の下、
出演者らは立ち位置や所作、
台詞(せりふ)回しなどを確認した。
37TN1_7078.jpg38TN1_7081.jpg39TN1_7083.jpg
40TN1_7103.jpg41TN1_7108.jpg42TN1_7110.jpg
43TN1_7123.jpg44TN1_7128.jpg45TN1_7139.jpg
46TN1_7142.jpg47TN1_7150.jpg48TN1_7154.jpg
なお、美濃歌舞伎伝承教室は、
瑞浪市立日吉小学校・土岐市立駄知小学校・
瑞浪市立瑞浪北中学校・岐阜県立瑞浪高校・
中京学院大学附属中京高校の児童生徒7人で、
寿式三番叟を演じる。
美濃歌舞伎伝承教室を卒業した、
OBの社会人1人が、語り手として協力する。
web-minokabuki2019.jpg
入場無料。
敬老公演は、入場整理券が必要だが、
既に配布済みとのこと。
長月公演は、自由席
(招待席とツアー客用の席を除く)。
申し込み・問い合わせは、
美濃歌舞伎博物館「相生座」
(TEL0572─68─0205)または、
ミュージアム中仙道
(TEL0572─68─0505)まで。
※写真は、地歌舞伎ひろめ隊による、
絵本太功記の稽古(けいこ)風景を撮影。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。