スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2019年09月01日 (12:53)

瑞浪市が4年ぶりに総合防災訓練【全市対象で実施】

瑞浪市は「令和元(2019)年度・
瑞浪市総合防災訓練」を、
瑞浪市民公園いこいの広場(明世町)で行った。
01TN1_8559.jpg02TN1_8565.jpg03TN1_8575.jpg
04TN1_8578.jpg05TN1_8584.jpg06TN1_8606.jpg
07TN1_8588.jpg08TN1_8599.jpg09TN1_8608.jpg
瑞浪市総合防災訓練は平成23(2011)年に、
平成14(2002)年以来、9年ぶりに復活。
平成23年は、10月2日に、
瑞浪地区の一部、土岐川以南にある、
11の区(当時=計910世帯)を対象に、
瑞浪中央公園(北小田町)で行った。
平成24(2012)年は、
8月26日に、日吉地区を対象に、
日吉小・中学校(当時)で実施した。
平成25(2013)年は、
釜戸地区を対象に行う予定だったが、
豪雨のため、中止となった。
平成26(2014)年は、
8月24日に、明世地区を対象に、
瑞浪市民公園いこいの広場(明世町)で行った。
平成27(2015)年は、8月23日に、
稲津町(当時=約1250世帯)を対象に、
瑞浪市立稲津小学校(稲津町小里)で行った。
10TN1_8622.jpg11TN1_8618.jpg12TN1_8623.jpg
14TN1_8635.jpg15TN1_8641.jpg16TN1_8633.jpg
13TN1_8626.jpg17TN1_8661.jpg18TN1_8665.jpg
今年は、平成27(2015)年以来、
4年ぶりに実施。
平成26(2014)年と同じ会場だが、
今回は、訓練参加地区を特定せず、
瑞浪市内全域を対象とした。
市民や市職員、関係協力団体のメンバー
(瑞浪市消防団・自衛隊・国交省・
みずなみ防災会・土岐医師会など)、
37団体・約600人が参加した。
19TN1_8673.jpg20TN1_8678.jpg21TN1_8684.jpg
22TN1_8687.jpg23TN1_8694.jpg24TN1_8698.jpg
25TN1_8707.jpg26TN1_8709.jpg27TN1_8715.jpg
訓練は、午前7時15分に、
「屏風山・恵那山-猿投山断層帯」により、
内陸直下型地震が発生し、
瑞浪市では、最大震度6強を観測。
市内で、死者8人、
行方不明者390人が出たと、想定した。
参加した市民らは、最初に、
地元の小学校や公民館、集会所など、
一時(いっとき)避難所に集まり、
安否確認などを実施。
瑞浪市役所に報告した後、
瑞浪市民公園に集まった。
28TN1_8721.jpg29TN1_8725.jpg30TN1_8729.jpg
31TN1_8739.jpg32TN1_8753.jpg33TN1_8758.jpg
34TN1_8766.jpg35TN1_8770.jpg36TN1_8780.jpg
瑞浪市民公園いこいの広場では、
初期消火訓練や応急救護訓練、
煙体験などが行われ、
市民が防災意識の高揚を図った。
また、岐阜県庁で開かれた、
「岐阜県災害ボランティア連絡調整会議」の
設置訓練にも参加。
電話とライブ映像を通じて、
瑞浪市の被災状況などを、県に報告した。
37TN1_8782.jpg38TN1_8788.jpg39TN1_8790.jpg
40TN1_8800.jpg41TN1_8804.jpg42TN1_8808.jpg
43TN1_8815.jpg44TN1_8642.jpg45TN1_8648.jpg
参加した市民からは、
「瑞浪市は、8地区あるので、
4年おきに総合防災訓練を開催していると、
単純に32年はかかるという計算。
しかし、対象地域を指定しないと、
会場から遠い地区は、区長など一部しか参加せず、
名前だけの全市対象で、終わるのではないか」とか、
「いろいろな団体が参加・協力し、
説明・体験をさせてくれるのはありがたいが、
タイムスケジュールが間延びしており、
蒸し暑い中での長時間の参加は、正直しんどい」、
「車両事故や倒壊家屋からの救出訓練では、
警察や自衛隊のすごさは分かったが、
自助・共助の観点から言えば、
少しでも市民参加型の訓練にすべきではないか。
市民しかいない場合でも、可能な救出方法を、
教えてほしい」といった、声が聞こえてきた。
web01-2019-EPSON249.jpgweb02-2019-EPSON252.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。