スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2019年07月02日 (18:09)

(仮称)泉こども園整備事業を承認【いずみ保育園を建て替え】

第14回「土岐市子ども・子育て会議
(山田利彦会長)が、土岐津公民館
(土岐市土岐津町土岐口)で開かれた。
土岐市は、土岐市立いずみ保育園
(泉町久尻)を、新築・建て替えし、
幼保連携型認定こども園にする、
(仮称)泉こども園整備事業の概要を、
初めて示した。
01TN1_4311.jpg02TN1_4317.jpg
土岐市子ども・子育て会議は、
土岐市子ども・子育て会議条例に基づくもの。
本日の土岐市子ども・子育て会議には、
12人の委員が出席(2人欠席)。
(仮称)泉こども園整備事業を、
市が進めることについて、承認した。

土岐市は、過去、
土岐市子ども・子育て支援事業計画」に基づき、
土岐市立泉小学校区内にある、
土岐市立泉幼稚園(泉小学校附属幼稚園)・
土岐市立みつば保育園
土岐市立いずみ保育園の3園を統合し、
土岐市営大徳原球場(泉町久尻)に、
認定こども園を、新築しようとした。
しかし、地元住民らの合意が得られず、
建設を断念した経緯がある。
03TN1_4321.jpg04TN1_4329.jpg
ただ、みつば保育園は昭和53(1978)年に、
いずみ保育園は昭和48(1973)年に建築され、
両園とも、耐震性に問題があった。
そのため、土岐市は、まずは安全性を確保するため、
「土岐市子ども・子育て支援事業計画」の一部を変更。
3園での統合計画は破棄し、
各園ごとに、対応できるように変えた。
また、認定こども園化について、別々に計画していた、
泉小学校区と泉西小学校区を一本化し、
こども園の設置数についても、柔軟性を持たせた。

みつば保育園(泉町河合)は、
平成28(2016)年度に、耐震補強工事を済ませたが、
いずみ保育園については、鉄筋サーモコン造のため、
構造上、耐震補強工事ができないとのこと。
そこで、今回の整備は、新築・建て替えとし、
合わせて、認定こども園化することで、
保育機能の拡充も、図ることにした。
いずみ保育園の定員は98人で、現在、
1歳児から4歳児まで、約70人の園児が通っている。
認定こども園化することで、
0歳児と5歳児も、受け入れられるようになり、
定員が120人程度に増える予定。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。