スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2013年03月10日 (16:32)

ミュージアム中仙道が20周年で華やかに

「第12期子どものための美濃歌舞伎伝承教室」と、
「第10期親と子のミュージアムタイム」の
合同閉講式が、明世町戸狩の
『ミュージアム中仙道』で開かれた。

同教室は、平成13(2001)年、
美濃歌舞伎保存会(小栗栄輝会長)が、
結成30周年を記念し、開講。
瑞浪市の無形民俗文化財である「美濃歌舞伎」を、
次世代へ伝えるため、
1年間掛けて、子どもたちに教えてきた。
今回は、歌舞伎の上演には欠かせない、
音楽(三味線・太鼓)の練習成果を発表。
日吉小・中、瑞陵中、鵜沼中(各務原市)の児童生徒と、
同教室を卒業した高校生も含め、
小4から高1まで、9人が舞台に上がった。
今回は、歌舞伎の演目「釣女」を、浄瑠璃で披露。
三味線と太鼓の演奏に合わせ、軽妙な語り口で魅了した。

同教室の代表で、同館館長の小栗幸江さんは、
「昨年11月末から、15、6回程度しか、練習していない。
子どもたちの頭の柔らかさ、器用さ、音感の良さには、
いつも驚かされる。彼らが、将来の美濃歌舞伎で、
三味線を弾いてくれると、うれしい。
上級生の子が、初心者の子に教えている姿が、
見られるようになったのも、感心した」と述べた。


また、同ミュージアムタイムの発表では、
「鎧(よろい)づくり」に挑戦した、親子らが出演。
ボール紙や折り紙などでできた、約300のパーツを、
1年間掛けて、親子で組み上げた。
歌舞伎の衣装の上に、手作りの鎧をまとった、
“子ども武者”らは、舞台上で勝ちどきをあげた。

同館は、私設の美術館として、平成4年に開館。
昨年20周年を迎えたことを記念し、
この日は、各種バザーや、
同館で活動する団体の発表などもあった。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。