スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2018年04月09日 (10:33)

交通安全観音の前で祈願祭【平成30年・春の全国交通安全運動】

平成30(2018)年「春の全国交通安全運動
(4月6日から4月15日まで)に合わせて、
瑞浪市土岐町の瑞浪警部交番前にある、
「交通安全観音」で、
交通安全祈願祭が開かれた。
01DSC_6191.jpg02DSC_6181.jpg03DSC_6168.jpg
交通安全祈願祭は、
東濃地区交通安全協会(若尾治実会長)が主催。
愛岐道路が開通した、昭和33(1958)年に、
交通事故の防止を祈願するため、
各地の国道沿いに、『観音像』が建立された。
同所の観音像は、108体あるうちの79体目。
04DSC_6197_20180409123928f1a.jpg05DSC_6207.jpg06DSC_6210.jpg
07DSC_6214.jpg08DSC_6219.jpg09DSC_6221_20180409124007e8f.jpg
交通安全祈願祭では、
東濃地区交通安全協会の若尾治実会長が、
「昨年の多治見警察署管内は、
7年ぶりに、交通事故死者数が、
10人の大台に、乗ってしまった。
何としても、これを半減させ、
皆さんとともに、安全な町を築きたい。
ご支援・ご協力を、
よろしくお願いします」と、あいさつ。
10DSC_6228.jpg11DSC_6232.jpg12DSC_6236.jpg
13DSC_6251.jpg14DSC_6263_20180409124421c55.jpg15DSC_6273_2018040912443013b.jpg
正源寺(土岐町)の
田島行恭副住職(ぎょうきょう)が読経する中、
水野光二市長や鷲見正己東濃県事務所長、
交通安全協会のメンバーら、
約70人が焼香した。
16DSC_6279.jpg17DSC_6286.jpg18DSC_6298.jpg
多治見警察署の倉家伸二署長(くらけ)は、
「昨年の岐阜県内における、
交通事故死者数は、75人だった。
この人数は、ピーク時の4分の1以下。
多治見警察署管内については、
残念ながら、2年連続で、
交通死亡事故が、岐阜県内の中で、
一番多い警察署になってしまった。
非常に厳しい状況だと、認識している。
警察としては、
交通取り締まりを積極的に行い、
広報啓発活動にも取り組んでいく。
しかし、真に安全を実現するためには、
皆様のご協力が不可欠。
皆様としっかり連携し、事故のない、
安全で安心なまちづくりを、
目指したい」と述べた。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。