スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2018年04月01日 (17:49)

田中志保さんが玄保庵で陶展【イタリアと日本の融合を】

陶芸家の田中志保さん
(土岐市泉町大富・47歳・しほ)による、
陶展「マヨリカマトリョーシカ」が、
本日、4月1日(日曜日)から、
陶芸ギャラリー&茶せんラテの店「玄保庵
(土岐市下石町・げんぽあん)で、始まった。
会期は、4月30日(月曜日)まで。
01DSC_4817.jpg02DSC_4840.jpg
神奈川県出身の田中志保さんは、
親友の招きで、平成11(1999)年に、
イタリアへ渡航。
イタリアの文化・風景などに魅了された。
手仕事を学びたいと思い、
平成12(2000)年から、
平成17(2005)年まで、
イタリア・フィレンツェのアートスクールで、
マヨリカ(マジョリカ)陶器のデザインや、
絵付け、装飾タイルなどを学んだ。
さらに、平成21(2009)年には、
イタリア・トスカーナのモンテルーポ窯業訓練校・
轆轤(ろくろ)科を修了。
13年間のイタリア生活を経て、日本に帰国した。
愛知県立窯業高等技術専門校のデザインコースで、
1年間学び、平成26(2014)年に修了。
現在は、織部ヒルズ(土岐市泉北山町)内、
「手わざ工房・匠(たくみ)の館」の工房を借り、
創作活動に励んでいる。
03DSC_4828.jpg04DSC_4855.jpg
玄保庵での展示は2回目で、
前回は「二人展」だったが、今回は個展。
会場には、半磁器製の花器をはじめ、
コーヒーカップや小鉢など、
約40点を展示・販売している。
マトリョーシカを描いたペン立てや、
イタリア人に人気だった、
調味料入れなども並ぶ。
05DSC_4868.jpg06DSC_4884_20180401180530c2e.jpg
田中志保さんは、
「イタリアの形・デザイン・図柄を、
粘土など日本の材料と、融合させようと、
試行錯誤を重ねてきた。
完成とまでは言えないが、ようやく昨春、
自分の理想に近い作品が、出来上がった。
また当初は、茶色や黒の作品が多かったが、
最近は、女性の使い手を意識した、
明るいカラフルな作品も、制作している。
今後も、イタリアで学んだ、
形・技術・ハーモニーを、
大切にしていきたい」と語った。
07DSC_4850_20180401180533ec5.jpg08DSC_4808_20180401180535a16.jpg
土岐市下石町1427─1/
TEL0572─57─7292/
午前10時から午後5時まで。
最終日は午後4時まで/
定休日は水曜日/
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。