スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2018年03月20日 (11:59)

アシスト物流と十六銀行が瑞浪市に30万円を寄付

じゅうろくCSR私募債(しぼさい)
「つながるこころ」の寄付金贈呈式が、
瑞浪市役所で開かれた。
物流業「株式会社アシスト物流
(本社・可児市土田)の山内直之代表取締役と、
株式会社十六銀行今渡支店の奥村俊雄支店長が、
平林道博教育長に、目録を手渡した。
01DSC_2358.jpg02DSC_2368_20180320113926bcf.jpg03DSC_2376.jpg
じゅうろくCSR私募債「つながるこころ」は、
株式会社十六銀行が、
私募債を発行する企業から、受け取る手数料の一部
(私募債発行額の0・2パーセント相当額)を拠出し、
地域の学校や地方公共団体、医療・福祉施設、
または、公益的な活動を行う法人・団体に対して、
寄贈を行うもの。
寄贈先は、発行企業が、選ぶことができる。
04DSC_2389_2018032011393120a.jpg05DSC_2393.jpg06DSC_2402.jpg
今回の寄付金の額は、30万円。
山内直之代表取締役は、瑞浪市明世町月吉在住で、
瑞浪市立明世中学校
(現在の瑞浪市立瑞陵中学校)の卒業生のため、
瑞浪市を、寄贈先に選んだ。
なお、瑞浪市立瑞陵中学校(土岐町)は、
瑞浪市立日吉中学校(日吉町)・
瑞浪市立釜戸中学校(釜戸町)と統合し、
平成31(2019)年3月をもって、3校とも閉校。
平成31(2019)年4月には、
新たに、瑞浪市立瑞浪北中学校が開校する。
そのため、寄付金は、
瑞浪北中学校の「施設整備事業」に充てられる。
07DSC_2407.jpg08DSC_2415.jpg09DSC_2422.jpg
山内直之代表取締役(77歳)は、
「十六銀行さんのご協力があり、
私募債を発行できる企業になった。
物流業界は人手不足だが、
フォローの風が吹いており、
業績を伸ばすチャンスが到来している。
瑞浪市の人口は減ってきているが、
一市民として、少しでもお役に立ちたいと、
寄贈先に選ばせてもらった。
今後も、地域に貢献できるように、
会社を発展させていきたい」と述べた。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。