スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年07月12日 (11:16)

広報ときの担当者が全国入選を市長に報告【土岐市初の快挙】

土岐市が発行する広報紙「広報とき」が、
「平成29年・全国広報コンクール」
(主催=公益社団法人日本広報協会)で、
入選に輝いた。
01DSC_2368_201707121034563a9.jpg02DSC_2388.jpg03DSC_2393.jpg
広報紙の制作・取材を担当する、
小木曽史規係長
(40歳・ふみのり・既婚・O型・みずがめ座)と、
佐橋直樹主査
(31歳・なおき・独身・A型・ふたご座)の2人が、
加藤靖也市長に報告した。
市役所で開かれた報告会には、
林寛課長(52歳・ひろし・独身・A型・おうし座・
元広報広聴係長)も同席した。
04DSC_2395.jpg05DSC_2396.jpg06DSC_2397.jpg
入選したのは、
平成28(2016)年11月1日号の表紙
平成28(2016)年10月9日に、
土岐市妻木町の八幡神社で行われた、
土岐市指定無形文化財
流鏑馬(やぶさめ)神事」を、流し撮りしたもの。
土岐市が、全国広報コンクールで、
入選を果たしたのは、初めて。
表彰式は、「第54回広報広聴研究大会」
(6月30日・宮崎県宮崎市)の席上で行われた。
07DSC_2403.jpg08DSC_2398.jpg09DSC_2411_20170712104155770.jpg
流し撮りの難しさを、市長に伝えようと、
小木曽史規係長と佐橋直樹主査が実演。
佐橋直樹主査が馬を演じ、
「ホホーイ」と叫びながら、
市長公室を駆け抜けると、
小木曽史規係長が、素早くカメラを横に振り、
シャッターを切った。
10DSC_2416_20170712104250b89.jpg11DSC_2423.jpg12DSC_2417.jpg
加藤靖也市長は、
「白黒だった広報紙を、カラーに戻した。
その分、経費が掛かるかも知れないが、
読んでもらえなければ、意味がない。
良い写真は、題材と構図で決まる。
次ぎも、いろいろ工夫し、
一瞬のシャッターチャンスを、とらえてほしい。
市民の皆さんに、何を伝えたいのか、
パッと見て分かるような広報紙を、
目指そう」と述べた。
市長報告2_02市長報告会_01
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。