スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年06月22日 (01:32)

イル・クオーレでみずなみこども食堂【7月26日(水)に第1回】

みずなみこども食堂(清水亮太代表)は、
7月26日(水曜日)に、
瑞浪市西小田町の結婚式場、
「イル・クオーレ」で、子ども食堂
「第1回・みずなみこども食堂」を開く。
瑞浪市外からの参加もできる。
01DSC_7934.jpg
メニューは、「スペシャルカレーライス」
(※食物アレルギーがある人は、
事前に申し出ること)。
大人は1食500円で、
子供(高校生以下)は1食100円。
登録制で、100人限定。
時間は、午後5時から午後7時30分まで。
web01-EPSON670.jpgweb02-EPSON671.jpg
みずなみこども食堂の代表を務める、
清水亮太さん(35歳)は、
イル・クオーレのシェフ(料理長)。
清水亮太さんは、
「計画当初は、夏休みや冬休みの間、
家庭で十分な食事がとれない子供たちに、
賄い料理を食べてもらおうと、発案した。
貧困対策もあるが、今は、
子供の居場所づくりの面が強い。
ただ、食事をとるだけではなく、
独居のお年寄りにも参加していただき、
昔遊びなどを通して、
子供たちとの世代間交流も、図りたい。
子ども食堂を継続していくためには、
地元の企業や飲食店、
ボランティア団体などの協力が、不可欠。
ぜひ、参加していただき、
みずなみこども食堂の趣旨に、
賛同してもらいたい」と、呼び掛けている。
02DSC_7940_2017062201334534b.jpg
8月9日(水曜日)に第2回を、
8月23日(水曜日)に第3回を、
開催する予定。
問い合わせは、イル・クオーレ
(TEL0572─68─8088)まで。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。