スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年06月16日 (20:49)

土岐小学校の5年生53人が土岐川で環境学習

瑞浪市立土岐小学校
(土岐町・清水憲雄校長)の5年生53人が、
学校の横を流れる土岐川で、
環境学習「カワゲラウオッチング」を行った。
01DSC_5738.jpg02DSC_5750_20170616205053911.jpg03DSC_5757.jpg
04DSC_5767.jpg05DSC_5778.jpg06DSC_5784.jpg
土岐小学校の5年生は、毎年、
土岐川について学ぼうと、
川の水質検査を行ったり、
生き物の種類を調べたりしている。
自分たちが住んでいる周辺の自然や、
土岐川の様子を理解することで、
環境保護について考える、
きっかけにしている。
07DSC_5780.jpg08DSC_5790.jpg09DSC_5798.jpg
本日の環境学習には、
土岐川観察館(多治見市)から4人、
岐阜県多治見土木事務所から2人、
瑞浪市役所環境課から1人、
それぞれ職員が来校し、
講師や児童のサポート役を務めた。
10DSC_5803.jpg11DSC_5818.jpg12DSC_5827.jpg
13DSC_5833.jpg14DSC_5842.jpg15DSC_5835.jpg
児童らは最初に、土岐川観察館の職員から、
「タモ」の使い方や、魚の捕り方などを学習。
堤防を越えて、土岐川へ入ると、
タモを足元に構え、足で川底をこすりながら、
ガサゴソ・ガサゴソと、生き物を探した。
5年生は、2クラスあり、
1クラスは、土岐川の本川を、
もう1クラスは、土岐川河川敷にある、
水辺の楽校」の水路(豆沢川)を、
それぞれ調べた。
16DSC_5861.jpg17DSC_5866.jpg18DSC_5876.jpg
再び、学校に戻ると、
採集した生き物の種類を確認。
カワヨシノボリをはじめ、
シマドジョウや、ミナミヌマエビ、
オイカワ、カワムツなどが見付かった。
児童らは、指で魚を触ってみたり、
土岐川観察館の職員から、
外来生物の扱い方を、学んだりした。
19DSC_5880.jpg20DSC_5894.jpg21DSC_5889.jpg
22DSC_5900_20170616205214afc.jpg23DSC_5909.jpg24DSC_5920_20170616205215f24.jpg
また、代表児童が、水質検査も実施。
土岐川本川の「水温」は27度で、
「pH(ペーハー)」は、
7の中性(数字が小さいほど酸性)、
「透視度」は42センチ、
「COD(化学的酸素要求量)」は10
(普段の土岐川なら7~8)だった。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。