スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年06月12日 (10:12)

【土岐市議会一般質問】後藤久男市議【H29・6月】

平成29年第3回土岐市議会定例会
【一般質問】
後藤久男氏-DSC_3042
後藤久男市議
新公立病院改革プランについて。
土岐市病院事業改革プラン
策定委員会報告書について。
(現状の病院機能、経営形態の課題認識について)」

総合病院事務局長
「医師不足は、土岐市立総合病院に限らず、
全国の多くの地域で見られる、共通の問題。
大学の医局へ、医師派遣を依頼したところ、
昨年9月に、産婦人科医を1人、
新たに派遣していただいた。
コンサルティング会社からの医師の紹介も、
積極的に利用している。
最近では、外科医を1人、
新たに採用することができた。
平成29(2017)年4月には、
前年度比4人増、34人の常勤医を、
確保することができた」

後藤久男市議
「一般会計からの繰入金について」

加藤靖也市長
「繰入金が多額であることは、
承知している。
ただ、一番大事なことは、病院の維持。
繰り入れを、2・4パーセントに抑えて、
病院が維持できるかについては、
わたしはできないと思う。
今、働いている人の人件費が、
払えない状況になれば、
病院は維持できない。
これは、総合病院を、
廃止するか、維持するかの議論になる。
赤字の原因は、医師不足。
今の病院経営が、好ましいとは思えないが、
少なくとも、再編・ネットワーク化を進める、
努力はしたい」
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。