スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年06月08日 (15:24)

イワトーで家庭教育理解講座【初回の講師は須藤真一郎さん】

土岐市教育委員会は、
小売業の「イワトー株式会社
(岩原崇代表取締役社長・たかし)で、
「平成29年度・第1回・
職場で学ぶ家庭教育理解講座」を開いた。
01DSC_2340.jpg02DSC_2348_20170608130458854.jpg04DSC_2357_2017060813055461c.jpg
土岐市教育委員会では、家庭教育の向上を図るため、
企業・事業所と連携し、家庭教育理解講座を開催。
平成20(2008)年度から行っており、
毎年、業種を問わず、1企業を対象にしている。
本年度は、イワトーが対象で、
11月ごろに、第2回を開催する予定。
05DSC_2363.jpg06DSC_2378.jpg08DSC_2385.jpg
土岐市泉北山町の本社を会場に、
岩原崇社長ら、約40人が受講。
ネット回線でつなぎ、画面越しに、
物流センター「イワトーアクアシルヴァ
(土岐市泉町久尻)にいる社員も、同時に学んだ。
講師は、整理・収納のプロフェッショナルで、
ライフオーガナイザー1級の資格を持つ、
須藤真一郎さん(54歳)が務めた。
須藤真一郎さんは、土岐市駄知町の
有限会社「カネ忠」の代表取締役でもある。
演題は、「発見!あなただけのお片づけ」。
09DSC_2391.jpg11DSC_2410.jpg10DSC_2393.jpg
須藤真一郎さんは、
左右の脳の働きの違いによって、
片付け方法も変わってくるとし、参加者に、
両手を組ませたり、両腕を組ませたりしながら、
右脳か左脳か、どちらが「利き脳」かを調べさせた。
その結果を基に、
①片付けが得意な理論派。
②マニュアルが嫌いな感覚派。
③理想と現実が合わない自己矛盾派。
④見た目が重視の完璧(かんぺき)派。
の4つのタイプに分類。
各タイプ別に、片付け方の癖(くせ)と、
その対策方法を説明した。
13DSC_2398_20170608142814a59.jpg14DSC_2403.jpg15DSC_2417.jpg
須藤真一郎さんは、
「タイプが違うと、片付け方法も違う。
きれいにしても、また汚してしまう、
『リバウンド』をしないためにも、
自分に合った、片付け方法を見付けよう。
自分のタイプを知っておくと、
仕事や業務に生かせるし、
家族や友達への接し方も、良くなる」と教えた。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。