スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年05月24日 (14:25)

根付け!忘れられた木「ジャカランダ」【瑞浪市の丸理印刷】

かつて、瑞浪市が、オーストラリアから輸入し、
試験栽培に取り組んだ木、ジャカランダ。
残念ながら、今では忘れ去られたこの木が、
総合印刷業「丸理印刷株式会社」
(本社・瑞浪市学園台、伊藤健太郎社長)にある。
丸理印刷では、鉢植えだけではなく、
今年から、社屋の裏手にある敷地で、
露地栽培を、試験的に開始した。
01DSC_8403.jpg02DSC_8437.jpg03DSC_8438.jpg
ジャカランダは、
ノウゼンカズラ科に属する、中南米原産の樹木。
開花時には、紫色の花が、樹木全体を覆う。
日本では、
静岡県熱海市のジャカランダが有名だが、
露地植えの場合は、なかなか咲かないという。
04DSC_8503.jpg05DSC_8512.jpg06DSC_8488.jpg
瑞浪市の
『ジャカランダ3000プロジェクト推進研究会』
(事務局=瑞浪市建設部都市計画課)が、
平成8(1996)年度に立案した、
試験植栽計画書によると、
「試験栽培を成功させ、
瑞浪市の新たな観光資源にしたい。
3000本のジャカランダに囲まれた、
多目的公園を整備し、潤いのある、
緑のまちづくりを推進していく」とある。
07DSC_8408.jpg08DSC_8415_20170524122823085.jpg09DSC_8425.jpg
瑞浪市名誉市民の高嶋芳男氏(髙嶋)が、
市長を務めていた時代で、
平成8(1996)年4月12日には、
苗木70本が、瑞浪市役所に届いた。
小樽公園(上平町)などに植栽したほか、
市職員が自宅に持ち帰り、
試験栽培に取り組んだ。
当時、入庁2年目で、
現在は、課長職を務める市職員によると、
「都市計画課の職員でもなかったが、
『家で育てろ』と命じられ、
アパートに持ち帰った。
家の真っ白い絨毯(じゅうたん)の上に、
細かいシダのような葉が降り積もり、
とても苦労した。
日当たりの良い場所に置いたが、
育てるのが難しかった」と、振り返った。
10DSC_8471.jpg11DSC_8479_2017052414153306a.jpg12DSC_8506.jpg
丸理印刷では、ジャカランダが植えられた、
4つの大きな鉢が、正面玄関に置かれている。
丸理印刷の伊藤忠一会長(79歳)は、
「ジャカランダは、寒さに弱い反面、
育ちが良いのが特徴。
育ちが良すぎて、冬の間、
室内に入れておくのが、大変。
4~5年前にも、外に植え、
園芸家に見てもらったが、駄目だった。
最近は、暖冬の年が続いているので、
今年はもう一度、2本の木を、外に植えてみた。
花は咲かなくても構わないので、
せめて根付いてほしい」と、期待を寄せている。
13DSC_8442.jpg14DSC_8497_20170524141613177.jpg15DSC_8448.jpg
ちなみに、社屋の裏手には、
約1000平方メートルの敷地が広がっており、
ポプラの木などが植えられている。
現在、ユリノキの花が咲いており、
直接、見学することもできる。
問い合わせは、丸理印刷
(TEL0572─68─7111)まで。
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。