スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年05月23日 (16:54)

土岐小3年生が「自転車教室」で運転技能を磨く

瑞浪市立土岐小学校
(土岐町、清水憲雄校長)で、
「3年生自転車教室」が開かれた。
01DSC_8265.jpg02DSC_8261.jpg03DSC_8270.jpg
04DSC_8279.jpg05DSC_8291_20170523162052bf0.jpg06DSC_8294.jpg
土岐小学校では、毎年、
行動範囲が広がってくる、
3年生を対象に、自転車教室を開催。
児童が、自転車を、
安全に走行できるようになるため、
乗り方や交通ルールを教えるとともに、
実技訓練にも取り組むことで、
運転技能の向上を図っている。
07DSC_8300.jpg08DSC_8308.jpg09DSC_8311.jpg
10DSC_8321_20170523162134607.jpg11DSC_8326.jpg12DSC_8330.jpg
今年は、58人の児童が参加。
教職員・市職員のほか、
多治見警察署瑞浪交番の
春日井隆志交番所長や、
瑞浪市交通指導員2人、
「東濃地区交通安全協会瑞浪支部
土岐分会」のメンバー17人が、
指導にあたった。
13DSC_8361.jpg14DSC_8370.jpg15DSC_8372.jpg
16DSC_8385.jpg17DSC_8366.jpg18DSC_8389.jpg
最初に、瑞浪市交通指導員が、
ヘルメットの正しいかぶり方や、
紙の筒を、ハンドル代わりにして、
周囲の安全確認の仕方などを、教えた。
運動場に、信号機を設置したり、
横断歩道を描いたりして、模擬道路を用意。
コースを歩いて、交通ルールを確認した後、
実際に、自転車にまたがった。
19DSC_8335.jpg20DSC_8339.jpg21DSC_8344.jpg
22DSC_8345.jpg23DSC_8351.jpg24DSC_8353.jpg
児童らは、「右・左・右・後ろ」と声を出したり、
横断歩道では、自転車を引いて渡ったりした。
S字カーブや、クランク型のコースにも挑戦。
うまく曲がれず、転んでしまう子もいたが、
楽しみながら、正しい乗り方を学んでいた。
25DSC_8356.jpg26DSC_8378.jpg27DSC_8382.jpg
28DSC_8391.jpg29DSC_8395.jpg30DSC_8400.jpg
なお、土岐小学校では、5月19日(金曜日)に、
全校児童を対象にした、「交通安全教室」を開いた。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。