スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年04月26日 (15:55)

定林寺まつり・窯元巡りは5月3日と4日【4日は『JRさわやか』も】

土岐市泉町定林寺地区(一部、河合地区)で、
5月3日(水曜日)と、
5月4日(木曜日)の両日、
「定林寺まつり・窯元巡り」が開かれる。
雨天決行。
01DSC_2205.jpg02DSC_2209.jpg
定林寺まちづくり委員会(水野雅之委員長、まさし)と、
定林寺区(岩島健司区長)が主催。
区民による手作りの祭りで、
17軒の窯元らが、自慢の陶磁器を展示・即売する。
また、フリーマーケットも開かれ、
野菜・弁当・菓子・パンなどを販売する。
5月3日(水曜日)のみ、安藤建設が、
日曜大工用の木材などを販売する。
web01-kamamoto2017.jpgweb02-kamamoto2017.jpg
平成25(2013)年から始まった、
「信長焼 定林寺窯」の展示販売を、今年も行う。
織田信長の自由な発想に倣って、
信長が欲しがるに違いない器を、各窯元が考案。
『煎茶碗(せんちゃわん)の泉町(定林寺)』で有名だが、
普段は作っていない製品に、挑戦する。
新たな商品開発につなげようという企画で、
各窯元の自由な発想が、楽しめる。
今年も、「信長焼展覧会」と題して、
定林寺公民館に並べる。

さらに、定林寺公民館では、
昭和の光と影─父が遺(のこ)した写真展─」も、
同時開催する。

まつりの時間は、午前9時から午後5時
(最終日の4日は、午後4時)まで。
問い合わせは、泉陶磁器工業協同組合
(TEL0572─55─2135)まで。

昨年のまつりの様子は、「過去記事」を参照。

なお、5月4日(木曜日)のみ、
JRさわやかウォーキング
織部の里を満喫『定林寺窯元祭り』と
下街道・高山宿を巡り『現代茶陶展』へ
」が行われる。
それに合わせて、土岐商業高校の生徒が、
土岐商ショップ』を、出店する予定。
JRさわやかウォーキングについての問い合わせは、
JR東海テレフォンセンター
(TEL050─3772─3910)まで。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。