スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年04月05日 (16:58)

磁叟庵が平成29年「春の営業」を開始【第1弾は手力工房】

瑞浪市陶町猿爪(ましづめ)の茶房、
「磁叟庵」(じそうあん、曽根昭太店主)は、
平成29年「春の営業」を、開始した。
本日、4月5日(水曜日)からは、
「手力工房・天然染料染め展
~自然の恵みを優雅にまとう~」が、始まった。
会期は、4月23日(日曜日)まで。
01DSC_8602.jpg02DSC_8606_20170405155540144.jpg03DSC_8610_20170405155548477.jpg
04DSC_8709.jpg05DSC_8707.jpg06DSC_8658.jpg
出展者は、有限会社エコーション
(本社・各務原市那加長塚町)。
平成18(2006)年4月に設立し、
天然染料(草木染)による染色加工や、
繊維製品の製造販売を行っている。
平成20(2008)年4月には、
手力工房」を、登録商標にした。
07DSC_8652_201704051556518d3.jpg08DSC_8644.jpg09DSC_8642.jpg
10DSC_8695.jpg11DSC_8615.jpg12DSC_8641.jpg
会場では、シルクを中心に、
カシミヤ・麻・綿・和紙など、
天然繊維を組み合わせた、
ショールやストールを販売。
草木染のバッグや、
和紙布で作った帽子など、
約150点が並んでいる。
商品の価格帯は、
3000円から2万5000円ほど。
13DSC_8705_20170405155842850.jpg14DSC_8693.jpg15DSC_8671.jpg
16DSC_8679.jpg17DSC_8682.jpg18DSC_8691.jpg
染める材料として、茜(アカネ)や、
枇杷(ビワ)、紅花(ベニバナ)、
刈安(カリヤス)などを使用。
天然染料を用いて、自然の美しさを、
そのまま表現している。
和紙布の帽子は、非常に軽い上、
通気性にも優れている。
また、肌に優しい「アームカバー」も、
人気を集めている。
sone2017-EPSON545.jpgsone2017-EPSON544.jpgweb-EPSON547.jpg
営業時間は、
午前10時から午後4時まで。
日曜日・月曜日・火曜日は休み
(コンサート開催日も休み)。
問い合わせは、磁叟庵
(TEL0572─65─2010)まで。
ちなみに、磁叟庵の庭園(曽根氏庭園)は、
国登録記念物(名勝地)に、登録されている。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。