スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年04月02日 (13:09)

平成29年度も団員437人でスタート【瑞浪市消防団入退団式】

瑞浪市消防団(大島忠和団長)は、
「平成29年度・入退団式」を、
瑞浪中央公園(北小田町)で開いた。
01DSC_7783_2017040213372222c.jpg02DSC_7793.jpg03DSC_7799.jpg
04DSC_7800.jpg05DSC_7812.jpg06DSC_7831_20170402133729a23.jpg
退団者は41人、
階級変更者は54人、
所属変更者は2人、
入団者(再入団を含む)は32人で、
平成29(2017)年度は、
昨年度の入退団式の時点と同様、
団員437人で編成。
団本部の下、7分団を組織した。
音楽分団は15人、女性分団は8人で、
それぞれ活動する。
07DSC_7833.jpg08DSC_7843.jpg09DSC_7852.jpg
10DSC_7863.jpg11DSC_7874.jpg12DSC_7882_20170402133813b1b.jpg
入退団式には、山田実三県議や、
石川文俊市議会議長らが出席。
団本部の小栗和寿分団長が、
「日本消防協会長表彰・精績章」を、
受けたことが、披露・伝達された。
13DSC_7897.jpg14DSC_7899.jpg15DSC_7914.jpg
16DSC_7923.jpg17DSC_7927.jpg18DSC_7930.jpg
大島忠和団長が、辞令交付を行った後、
入団者を代表して、
第2分団の小栗義晴団員(再入団)が、
高らかに宣誓した。
退任者を代表して、
第4分団の元分団長の和田裕之さんと、
第5分団の元分団長の中山幸士さんに、
退団者を代表して、
伊藤竜昭さん(第3分団・部長)に、
感謝状と記念品が贈られた。
19DSC_7945.jpg20DSC_7950.jpg21DSC_7971.jpg
水野光二市長は、
「入団された32人の皆さんに、
心から感謝を申し上げたい。
今後は、高い志を持って、
厳しい訓練に励んでいただき、
立派な消防団員として、
活躍してもらいたい。
伝統ある瑞浪市消防団が、
ますます発展されることを、
祈念します」と、あいさつ。
22DSC_7987.jpg23DSC_7992.jpg24DSC_8002.jpg
大島忠和団長は、
「近い将来、発生すると言われている、
東南海大地震や、異常気象による、
集中豪雨の災禍が、心配されている。
消防装備の充実はもとより、
団員の災害現場での対応能力の向上を、
図る必要がある。
被害を最小限に抑えるためにも、
放水技術の向上に努めるとともに、
迅速かつ的確な団体行動ができるように、
訓練を積むことが大事。
皆さんの活躍を期待します」と訓示した。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。