スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年03月05日 (15:41)

土岐市消防団の北部方面隊が火災防御訓練【春の火災予防運動】

土岐市消防団(楓康典団長)の
北部方面隊(清水武彦隊長)は、
セラトピア土岐(土岐市土岐津町高山)前の
土岐川河川敷(右岸)で、
「火災防御訓練」を実施した。
01DSC_2404.jpg02DSC_2411.jpg03DSC_2417.jpg
04DSC_2428.jpg05DSC_2424.jpg06DSC_2432.jpg
「春季火災予防運動」
(3月1日~3月7日)の期間に合わせたもの。
訓練では、火災が広範囲に、発生したと想定。
消防団本部と北部方面隊
(土岐津分団・肥田分団・泉分団)から、
車両11台・約60人の団員が、出動した。
土岐市消防本部(北消防署)からは、
車両2台・市職員5人が参加し、
訓練をサポートした。
07DSC_2441.jpg08DSC_2444.jpg09DSC_2456.jpg
10DSC_2458.jpg11DSC_2468.jpg12DSC_2473.jpg
最初に、土岐津分団が到着し、
放水を開始するも、風にあおられ、
延焼拡大の恐れがあるとして、
肥田分団・泉分団にも、出動を要請。
3分団が合同で、火災の制圧訓練に臨んだ。
水利(土岐川)から、火災発生現場までを、
約200メートルと想定。
距離が長いため、途中、
小型動力ポンプや消防車で、中継しながら、
計5線(本)のホースで、放水を行った。
13DSC_2481.jpg14DSC_2483.jpg15DSC_2485.jpg
16DSC_2511.jpg17DSC_2513_2017030517070669b.jpg18DSC_2492_201703051707082fe.jpg
なお、消防団指揮本部と各分団との通信は、
デジタルトランシーバーを、
各分団内の通信は、
小電力トランシーバーを使用。
通信機器の作動や、
指揮命令系統の確認も行った。
19DSC_2496.jpg20DSC_2498.jpg21DSC_2510.jpg
22DSC_2519.jpg23DSC_2534.jpg24DSC_2522.jpg
北部方面隊の清水武彦隊長は、
「なかなかスムーズに、
いかなかった部分もあったが、
目的の1つだった、
トランシーバーでの通信は、成功した。
今回の訓練の成果を、
今後の現場での活動に、生かしてほしい。
いつ何時、災害が発生するのか、分からない。
整備や点検を、十分に行い、
準備を怠らないように」と、講評を述べた。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。