スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年03月03日 (22:57)

瑞浪南中学校で第1回「伝統継承式」【モザイクアートが完成】

瑞浪市立瑞浪南中学校
(山内正一校長、全校生徒175人)は、
3月7日(火曜日)に、
開校以来初の「卒業式」を開く。
第1期の卒業生となる、
3年生78人を送り出すのを前に、
同校(瑞浪市稲津町小里)の体育館で、
「第1回・伝統継承式」を開いた。
01DSC_2104.jpg02DSC_2115.jpg03DSC_2116.jpg
04DSC_2120_20170303234916970.jpg05DSC_2121.jpg06DSC_2124.jpg
07DSC_2125.jpg08DSC_2129.jpg09DSC_2133_2017030323492213a.jpg
瑞浪南中学校は、
平成28(2016)年4月に、
旧瑞浪市立陶中学校(陶町水上)と、
旧瑞浪市立稲津中学校(稲津町小里)が、
統合して誕生。
3年生は、瑞浪南中学校の最初の年を、
最高の年にするため、最上級生として、
新中学校の土台を築いてきた。
この成果を、目に見える形にしようと、
全校生徒で、「モザイクアート」を制作。
伝統継承式の席上で、お披露目した。
10DSC_2135.jpg11DSC_2136.jpg12DSC_2146.jpg
13DSC_2158.jpg14DSC_2162.jpg15DSC_2165.jpg
16DSC_2168.jpg17DSC_2174.jpg18DSC_2178.jpg
完成した「モザイクアート」は、
全校生徒175人の顔写真
(縦3センチ×横5センチ)を、
3メートル四方に、張り合わせた作品。
顔写真は、2000枚で、
背景の色が違うため、
校章が浮かび上がって見える。
19DSC_2185.jpg20DSC_2195.jpg21DSC_2206.jpg
22DSC_2208.jpg23DSC_2212.jpg24DSC_2231.jpg
25DSC_2234.jpg26DSC_2240.jpg27DSC_2247_20170303235151618.jpg
伝統継承式は、
3年生が、1・2年生に、
校風などを引き継ぐもの。
3年生は、本年度取り組んできた、
あいさつ・合唱・授業・
清掃などについて、発表した。
1・2年生は、
メッセージを書いた色紙を、
3年生に手渡した後、
合唱曲「大切なもの」を歌った。
28DSC_2252.jpg29DSC_2260.jpg30DSC_2265.jpg
31DSC_2268.jpg32DSC_2275.jpg33DSC_2290.jpg
34DSC_2285.jpg35DSC_2312.jpg36DSC_2309.jpg
生徒会長の郷原隆之介さん
(3年生、14歳、
陶町猿爪、りゅうのすけ)は、
「モザイクアートは、1枚1枚、
写真を切り張りしたため、大変だった。
でも、苦労した分、きれいにできた。
瑞浪南中学校になったことで、
新しい仲間ができたし、
多くの成果を、残すこともできた。
後輩のみんなには、
あいさつ・合唱・授業・清掃の4本柱を、
引き継いでいってもらい、瑞浪南中を、
さらに良い学校にしてほしい」と語った。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。