スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年02月16日 (17:20)

土岐市立総合病院が乳房用X線診断装置を更新

土岐市立総合病院(土岐津町土岐口)は、
乳がん検査を行うための「乳房用X線診断装置」
(マンモグラフィー)を更新した。
また、撮影室内も改修し、明るく、
より快適な空間に、一新した。
01DSC_8945.jpg02DSC_8950_20170216200041e96.jpg03DSC_8952.jpg
04DSC_8968.jpg05DSC_8979.jpg06DSC_8980.jpg
旧機種は、平成15(2003)年12月に、
導入したもので、老朽化していた。
買い替えた新機種は、
富士フイルム株式会社製
FDR MS─3500」。
従来は、撮影後、フィルムにしていたため、
5分程度、時間を要していた。
新機種は、フルデジタル化により、
高精細な画像を、瞬時に、
モニターに写し出すことができる。
また、被ばく線量が、
最大で30パーセント、軽減された。
壁や床などの改修費も含め、
総事業費は、約1800万円。
07DSC_9075.jpg08DSC_9077_2017021620004850d.jpg09DSC_9081.jpg
10DSC_9037_2017021620005068b.jpg11DSC_9073.jpg12DSC_8984.jpg
土岐市立総合病院には、NPO法人
日本乳がん検診精度管理中央機構」による、
検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師が、
4人いる(男性技師1人・女性技師3人)。
ただし、撮影を行うのは、
女性技師に限定している。
13DSC_8996.jpg14DSC_9000.jpg15DSC_9010.jpg
16DSC_9026.jpg17DSC_9032.jpg18DSC_9041.jpg
なお、土岐市立総合病院における、
乳房X線診断装置の利用状況は、
平成26(2014)年度が369件で、
平成27(2015)年度は422件だった。
ちなみに、男性も、
乳がんになる可能性があるとのこと。
19DSC_9044.jpg20DSC_9053.jpg21DSC_9054.jpg
22DSC_9058.jpg23DSC_9067.jpg24DSC_9072.jpg
問い合わせは、
土岐市立総合病院・中央放射線部
(TEL0572─55─2111、内線2510)まで。
【お断り】装置説明のため、
男性モデルで撮影しています。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。