スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年02月15日 (23:25)

岐阜県の急速充電器の整備状況【EV・PHV用】

岐阜県は、県内の「道の駅」にある、
電気自動車(EV)・
プラグインハイブリッド自動車(PHV)用
急速充電器の整備率を、公表した。

平成29(2017)年1月末現在、
岐阜県内にある道の駅、55駅のうち、
急速充電器が整備してあるのは、40カ所。
※平成29年4月から稼働予定の
南飛騨小坂はなもも」を含める。
整備率は、72・7パーセント。

東濃には道の駅が、
土岐市(2駅)・恵那市(3駅)・
中津川市(5駅)に、計10駅ある。
そのうち、急速充電器があるのは、
志野・織部」(土岐市)、
おばあちゃん市・山岡」(恵那市)、
そばの郷 らっせぃみさと」(恵那市)、
上矢作ラ・フォーレ福寿の里」(恵那市)、
賤母」(中津川市)、
花街道付知」(中津川市)の6駅。

なお、県内には、道の駅を含め、
ディーラー(50カ所)・
コンビニ(23カ所)・
公共施設(8カ所)など、
計163カ所に、急速充電器がある。
ちなみに、岐阜県における、
EV・PHVの普及台数は、
平成27(2015)年度末現在、
3659台(全国には約14万台)。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。