スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年01月31日 (19:44)

稲津公民館で2月18日(土)19日(日)に「フォークビレッジ2017」

「稲津(いなつ)フォークVillage(ビレッジ)2017」が、
2月18日(土曜日)と、
2月19日(日曜日)の両日、
稲津公民館(瑞浪市稲津町)で開かれる。

昨年の様子は、「過去記事」を参照。

懐かしのフォークソングなどを、
生演奏で楽しむイベント(入場無料)。
地元住民らでつくる、
「稲津まちづくり・フォーク村実行委員会」
(山口健治『村長』)が主催し、
今年で、8回目を迎える。
01DSC_5309.jpg02DSC_5315.jpg03DSC_5319.jpg
2月18日(土曜日)は、
「DJパフォーマンス」が午後4時からで、
「前夜祭」は午後6時から。
2月19日(日曜日)は、「本祭」で、
午前10時から午後3時30分まで。
本祭では、45曲を演奏する予定。
また会場には、「喫茶コーナー」を設けて、
ピザ・コーヒー・ポップコーンを販売する。
04DSC_5320.jpg05DSC_5334.jpg06DSC_5345.jpg
本日は、山口健治村長(57歳)をはじめ、
山口さんに、中学1年生から、
ギターを習っている村長の『秘書』、
土屋智寛さん(20歳、ちひろ)が、
瑞浪市役所を訪問。
水野光二市長に、開催をPRした。
市長表敬訪問には、
稲津コミュニティーセンターの和田光浩所長と、
稲津公民館の大島千世子総括主事も同席した。
Village2017-01.jpgVillage2017-02.jpg
山口健治村長は、
「地元のアマチュア演奏家や、
稲津公民館の自主グループ
『いなつミュージッククラブ』のメンバーら、
小学校3年生から67歳まで、23人が出演する。
今年は、子供だけで、
フォークソングを歌う企画もある。
フォークビレッジの良さは、手作り感。
出演者だけではなく、
来場者も一緒になって、楽しんでもらい、
まちの活性化につなげたい。
70年代のフォークソングだけではなく、
60年代や80年代の曲も披露するので、
いろいろな世代の人に、
来場してもらいたい」と、呼び掛けている。
01DSC_5212.jpg02DSC_5222.jpg
なお、稲津公民館では、「レコード展」を開催。
3000枚以上のレコードを並べている。
試聴&展示は、2月19日(日曜日)まで。
03DSC_5227.jpg04DSC_5198_20170131124317f58.jpg
問い合わせは、稲津公民館
(TEL0572─68─3201)まで。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。