スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年01月20日 (14:49)

加藤隆一さんが年賀郵便切手と郷土玩具を展示【土岐市図書館】

「年賀郵便切手の図案に採用された郷土玩具展」が、
明日、1月21日(土曜日)から、
土岐市図書館(土岐津町土岐口)で始まる。
会期は、1月31日(火曜日)まで。
01DSC_2626.jpg02DSC_2653.jpg
年賀郵便切手と郷土玩具を出展しているのは、
岐阜県立土岐商業高校の元校長、
加藤隆一さん(土岐市下石町、79歳、たかいち)。
03DSC_2598_201701201309133b4.jpg04DSC_2608.jpg
年賀郵便切手の図案には、
昭和29(1954)年から、
干支(えと)の郷土玩具が、採用されている。
最初のころは、干支でなかったり、
途中、郷土玩具ではなかったりした期間もあったが、
ほぼ毎年、全国各地にある、さまざまな郷土玩具を、
切手のデザインにして、紹介している。
05DSC_2600.jpg06DSC_2632.jpg
加藤隆一さんは、20歳代の後半から、
郷土玩具を集め出した。
既に、郷土玩具を作る職人が、亡くなっていたり、
物自体が無かったりして、苦労しながら収集。
昨年、平成28(2016)年に、
ようやく全部、そろえることができた。
07DSC_2645.jpg08DSC_2647.jpg
会場には、郷土玩具97点のほか、
図案化された年賀郵便切手も展示。
加藤隆一さんは、
「郷土玩具は、個性豊かなデザインばかりで、
職人のこだわりや、手作りのぬくもりを、
感じることができる。
しかし、現在は、郷土玩具を売っている店や、
集めている人も、減ってしまった。
色彩が豊かな郷土玩具を、
年賀郵便切手と合わせて、
見ていただきたい」と語った。
09DSC_2602.jpg10DSC_2620.jpg
問い合わせは、土岐市図書館
(TEL0572─55─1253)まで。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。