スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年12月13日 (23:53)

安達学園の学生と生徒が瑞浪駅前の活性化を研究

中京学院大学・
中京高等学校などを運営する、
学校法人「安達学園」(安達弘城学園長)は、
「域学連携推進室」を開設。
学生や生徒が、
「街の活性化」について研究する、
プロジェクトチームを組織した。
04DSC_5966.jpg05DSC_5973.jpg06DSC_5980.jpg
プロジェクトは、
本年度から取り組んでいるもので、
教育活動(アクティブラーニング)の一環。
中京学院大学の学生と、
中京高等学校の生徒で、
5つのチームが、立ち上がった。
それぞれテーマを決めた中で、
うち2チームが、JR瑞浪駅前の活性化を、
研究テーマとした。
今年の10月には、
駅前商店街の関係者らを前に、
「中間発表会」を開催。
若者が集まるカフェの開店や、
駅前の再開発案などを、提案した。
07DSC_5984.jpg08DSC_5976_20161214002644294.jpg09DSC_6006.jpg
最終発表会は、
来年の3月11日(土曜日)に開く予定。
学生・生徒らは、最終発表会に向けて、
「JR瑞浪駅前商店街アンケート」を実施した。
聞き取り調査の対象者は、商店街の店主に限らず、
駅前に住む一般市民も含め、約100軒(戸)。
アンケートの結果を、集計しやすくするため、
「タブレット」を活用した。
10DSC_6013_2016121400264627c.jpg11DSC_6022.jpg12DSC_6028.jpg
なお、安達学園は、今年の12月1日(木曜日)に、
瑞浪市商店街連合会(安藤良一会長)と、
「若者目線による瑞浪駅前活性化に関する覚書」を、
締結している。
chukyo01.jpgchukyo02.jpg
※撮影場所は、
カットサロン「イマイ」(瑞浪市寺河戸町)。
今井徳彦さん(55歳)は、
瑞浪市商店街連合会の理事。
01DSC_5955.jpg02DSC_5962.jpg03DSC_5958_20161214002639c62.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。