スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年12月13日 (20:23)

第66回「作文コンテスト」の入選者を表彰【土岐保護区保護司会】

土岐保護区保護司会(出口満知子会長)は、
第66回「社会を明るくする運動」作文コンテストの
土岐市内入選者の表彰式と発表会を、
土岐市文化プラザ(土岐津町土岐口)で開いた。
01DSC_5793.jpg02DSC_5802.jpg
「社会を明るくする運動」作文コンテストは、
法務省が主唱。
土岐市では、
小学校8校から、計199点の作文が、
中学校6校から、計254点の作文が集まり、
応募総数は、453点
(昨年度は488点)だった。
03DSC_5808.jpg04DSC_5816.jpg
作文は、
土岐保護区保護司会と、
土岐地区更生保護女性会のメンバー計15人が、
9月上旬に審査。
入選作品6点と、佳作10点を選んだ。
入選作品の中から、4点を、
県の審査会に応募したが、
残念ながら今年も、受賞作品はなかった。
05DSC_5935.jpg06DSC_5939.jpg
表彰式には、
保護司や入選者の保護者ら、約40人が出席。
出口満知子会長が、入選者1人ひとりに、
表彰状と副賞を手渡した後、
「今年も、元野球選手や有名な歌手などが、
覚せい剤に手を出して、逮捕されるという、
ニュースがあった。
私たちは、土岐市のすべての子供たちが、
違法薬物に手を出すことがないように、
また、薬物依存で苦しむことがないように、
薬物乱用防止の出前講座を行っている。
保護司会としては、
小学校・中学校と連携を密にし、
犯罪や非行の無い明るいまちづくり・
立ち直りを助ける地域づくりに、
取り組んでいきたい」と述べた。
続いて、入選者全員が、作品を発表した。
07DSC_5948.jpg08DSC_5954.jpg
入選者は、次の皆さん。
江口央望(濃南小学校5年、ひろみ)
「社会を明るくするために」
01DSC_5822.jpg02DSC_5833.jpg
小嶋彩楽(肥田小学校6年、さら)
「大切なおばあちゃん」
03DSC_5841.jpg04DSC_5847.jpg
安藤厘穂(泉西小学校6年、りほ)
「言葉の大切さ」
05DSC_5853.jpg06DSC_5858.jpg
梶田妃姫乃(駄知中学校2年、ひめの)
「受け入れられる心」
07DSC_5869.jpg08DSC_5883.jpg
速水颯大(駄知中学校2年、そうた)
「相手への気持ち」
09DSC_5890_20161213203431827.jpg10DSC_5894.jpg
加藤謙英(肥田中学校3年、けんえい)
「生きる時間」
11DSC_5905.jpg12DSC_5913.jpg
佳作は、次の皆さん。
石川恭丞(妻木小学校6年)
柴田結羽(濃南小学校5年)
三宅咲愛(駄知小学校6年)
宮川果子(肥田小学校6年)
伊藤菜夕(肥田小学校6年)
酒井日彩(泉小学校6年)
清水友香(土岐津中学校3年)
羽柴優介(西陵中学校3年)
福本莉菜(濃南中学校3年)
林奏瑛(肥田中学校3年)
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。