スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年12月02日 (20:38)

土岐ライオンズクラブが絵本316冊を寄贈【継続10年目】

土岐ライオンズクラブ
(LC、渡邉博己会長、正会員45人)は、
土岐市内の幼稚園や保育園に、絵本を寄贈。
土岐商工会議所(土岐市土岐津町高山)で、
「贈呈式」を開いた。
01DSC_3864.jpg02DSC_3858.jpg03DSC_3879.jpg
土岐LCでは、
青少年育成・教育支援の一環として、
平成19(2007)年から、
絵本の寄贈を行っており、今回で10回目。
今年は、私立保育園3園・公立保育園9園・
公立幼稚園7園の土岐市内全19園に、
「土岐ライオンズ文庫」として、
絵本316冊(37万円相当)を贈った。
04DSC_3883.jpg05DSC_3896_20161202152729688.jpg06DSC_3904_20161202152740653.jpg
贈呈式には、
土岐市役所子育て支援課の伊佐治良典課長、
土岐市幼稚園園長会の楓貴美子会長
(妻木幼稚園園長)が出席。
土岐LCの加藤信之社会奉仕委員長が、
「少子化が進む中で、
これからの未来を担う子供たちが、
読書に興味を持ってもらえるように、
少しでも力になりたい」と述べ、
今年の分も合わせて、これまでに、
絵本3040冊(349万円分)を、
寄贈できたと、報告した。
07DSC_3910.jpg08DSC_3911.jpg09DSC_3916.jpg
渡邉博己会長から、
目録を受け取った伊佐治良典課長は、
「絵本は、1冊1冊が、意外と高価な物。
市費は限られており、
なかなか整備するのが難しい。
そんな中、土岐ライオンズクラブさんは、
毎年、各園の希望を聴きながら、
必要な絵本を、寄贈して下さっている。
これから、土岐市を背負っていく、
子供たちの幼児教育に、役立っています」と、
お礼を述べた。
10DSC_3922_201612021528225b8.jpg11DSC_3931.jpg12DSC_3938.jpg
なお、土岐LCのメンバーは、
園児に直接、絵本を手渡すため、
12月13日(火曜日)午前10時に、
花園保育園(土岐津町土岐口)を訪問する予定。
土岐LCのメンバーが、直接、園を訪問するのは、
平成25(2013)年から、始まった。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。