スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年11月20日 (23:43)

下一色区で第11回「防犯教室」【PPAPで詐欺を防げ】

第11回「下一色区町ぐるみ防犯教室」が、
瑞浪市一色町の下一色公民館で開かれた。
01DSC_9970.jpg02DSC_9980.jpg03DSC_9989.jpg
下一色区(南波正佳区長)には、
3つの委員会があり、
防犯教室は、そのうちの1つ、
「下一色区町ぐるみ防犯運動実行委員会」
(木股純次実行委員長)が主催。
ほぼ年1回、防犯教室を開いており、
本日は、下一色区の区民ら、
約50人が参加した。
04DSC_0002_20161120221120b83.jpg05DSC_0010.jpg06DSC_0018.jpg
07DSC_0036_201611202213065a7.jpg08DSC_0040_20161120221307875.jpg09DSC_0047.jpg
今回は、
多治見警察署生活安全課の児山晋係長と、
東濃西部地区防犯協会の中川千寿留事務局長が、
講師を務めた。
児山晋係長は、
「分かりやすい新手の詐欺対処コーナー」を、
中川千寿留事務局長は、
「ちづる姉さんの愉快な防犯劇場」を、
テーマに行った。
10DSC_0060.jpg11DSC_0053.jpg12DSC_0057.jpg
児山晋係長は、
「オレオレ詐欺」・「還付金等詐欺」・
「架空請求詐欺」・「ギャンブル必勝法詐欺」など、
さまざまな特殊詐欺について、説明。
「『わたしは、絶対だまされない』とか、
『わたしの家には、お金がないから大丈夫』と、
思っている人は、甘すぎる。
そんな人がだまされるのが、還付金詐欺」と訴え、
多治見警察署オリジナルの
『防犯クロスワードパズル』を、参加者に解かせた。
13DSC_0062.jpg14DSC_0067.jpg15DSC_0026.jpg
16DSC_0071.jpg17DSC_0086.jpg18DSC_0090.jpg
中川千寿留事務局長は、漫談形式で、
最新の特殊詐欺の事例や、
子供が助けを求めてきた場合の
対処の仕方などを紹介。
「通帳など、自分の物は、人に渡さない。
警察官だと名乗られても、
多治見警察署に電話して、確認しよう。
今は、世知辛い世の中なので、仕方がないが、
自分の身は、自分で守ろう」と、
関西弁の軽妙な語り口で教えた。
19DSC_0093.jpg20DSC_0102.jpg21DSC_0108.jpg
また、児山晋係長は、
PPAP」で人気を集めている、
ピコ太郎に扮(ふん)して、登場。
オレオレ詐欺のキーワードを、
参加者の手拍子に合わせて、
リズミカルに歌い、笑いを誘った。
22DSC_0109.jpg23DSC_0111.jpg24DSC_0120.jpg
25DSC_0130.jpg26DSC_0126.jpg27DSC_0076.jpg
最後に、
「瑞浪市防犯推進の会」の伊藤修二会長が、
「下一色区の防犯活動は、
瑞浪市防犯推進の会と同様、
平成17(2005)年に、始まった。
黄色のジャンパーを着ているメンバーが、
下一色区の安心・安全を守るために、
青パトの活動をしている。
今後も、防犯活動を展開していくので、
皆さんのご協力を、お願いします」と述べ、
地域住民に、メンバーを紹介した。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。