スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年11月18日 (13:04)

東濃特別支援学校が文部科学大臣表彰に輝く

岐阜県立東濃特別支援学校
(土岐市泉町河合、原武志校長)が、
学校安全の普及と向上に尽力し、
多大な成果を挙げたとして、
「文部科学大臣表彰」に輝いた。
01DSC_9790.jpg02DSC_9773.jpg
東濃特別支援学校には、
障害のある児童生徒、
小学部1年生から高等部3年生まで、
203人が在籍している。
文部科学省は、学校保健および、
学校安全の普及と向上に尽力し、
多大の成果を挙げた、
個人・学校・団体などを表彰。
平成28年度は、
「学校安全(学校)の部」については、
全国から、26校を選んだ。
東濃特別支援学校は、同部門において、
岐阜県内で唯一、
また、特別支援学校としては、
全国で唯一、受賞した。
03DSC_9779.jpg04DSC_9783.jpg
表彰理由の1つとして、
東濃特別支援学校では、
岐阜大学の協力を得て、
学校独自の「防災教育プログラム」を、
策定したことが挙げられる。
平成27(2015)年度は、
このプログラムを、授業に活用し、
高等部の単元学習として、年間で、
計20時間の防災・減災学習を行った。
また、高等部の生徒は、3年前から、
東日本大震災の被災地を訪れ、
ボランティア活動にも、励んでいる。

さらに、児童生徒と保護者だけではなく、
防災士や地域住民らも参加した、
地域土曜親子教室」を開催。
地域住民との交流を図り、
災害時に孤立しない関係を築いた。

伊藤芳博教頭は、
「万一、災害が発生した場合、
児童生徒が、学校ではなく、家庭にいたら、
地域の助けが必要になる。
そのためにも、地域の皆さんには、
障害者に対する理解や、
支え合う力を、お願いしたい。
今後も、地域社会との連携を図りながら、
『子供の命を守りきる』を第一に、
取り組んでいきたい」と語った。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。