スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年11月12日 (18:46)

瑞浪市で「おもしろ科学館2016」が開幕【明日13日(日)まで】

おもしろ科学館2016inみずなみが、
瑞浪市民体育館(瑞浪市明世町戸狩)で、
本日、開幕した。
明日、11月13日(日曜日)までで、
入場無料。

おもしろ科学館の「お知らせ記事」へ。

おもしろ科学館は、
経済産業省中部経済産業局と、
瑞浪市が主催。
平成13(2001)年から行っており、
今年で16回目。
01DSC_7612.jpg02DSC_7623.jpg03DSC_7625.jpg
04DSC_7643.jpg05DSC_7646.jpg06DSC_7677.jpg
07DSC_7681_20161112173405e6e.jpg08DSC_7689.jpg09DSC_7692.jpg
オープニングセレモニーには、
中部経済産業局の
加藤一信資源エネルギー環境部電源開発調整官や、
水野光二市長、山田実三県議、
大島正弘市議会副議長らが出席。
10DSC_7727.jpg11DSC_7708.jpg12DSC_7721.jpg
13DSC_7737.jpg14DSC_7743_2016111217343557a.jpg15DSC_7783.jpg
16DSC_7770.jpg17DSC_7782.jpg18DSC_7812.jpg
加藤一信調整官は、
「資源やエネルギーは、
国民生活・経済活動の根幹をなすもの。
その安定供給が、とても重要になっている。
おもしろ科学館も、16回目を迎えたが、
1回目を楽しんだ児童の皆さんが、
今では社会で、バリバリに働かれている。
次世代を担う若者が、
おもしろ科学館で勉強されたことを、
少しでも、社会で役立ててもらえれば、
うれしい」と述べた。
19DSC_7733.jpg20DSC_7791.jpg21DSC_7859.jpg
22DSC_7843.jpg23DSC_7800.jpg24DSC_7788_20161112173530a19.jpg
25DSC_7845.jpg26DSC_7846.jpg27DSC_7850.jpg
今年のテーマは、
「ディスカバ!サイエンス!」。
会場には、工作・実験・展示など、
親子で楽しめる企画が、
盛りだくさん、用意してある。
振り子の加速エネルギーを体感する、
「スカイダイバー」
(身長・体重・年齢制限あり、要整理券)や、
未来の乗り物を体験する、
インモーション
(体重・年齢制限あり、要整理券)などが、
人気を集めている。
28DSC_7861.jpg29DSC_7817.jpg30DSC_7803.jpg
31DSC_7839.jpg32DSC_7823.jpg33DSC_7819.jpg
34DSC_7857.jpg35DSC_7852.jpg36DSC_7841.jpg
時間は、午前10時から午後4時まで。
JR瑞浪駅(駅北側ロータリー)と、
会場の瑞浪市民体育館とを結ぶ、
「無料シャトルバス」が運行している。
37DSC_7834.jpg38DSC_7853.jpg39DSC_7825.jpg
40DSC_7757.jpg41DSC_7871.jpg42DSC_7806.jpg
問い合わせは、瑞浪市総務部企画政策課
(TEL0572─68─2111、内線333)まで。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。