スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年11月06日 (16:47)

瑞浪市で第2回「ジャンボリーフェス」【90年代の流行歌を】

1990年代の流行歌を楽しむ、
「第2回90’sジャンボリーフェスティバル
inみずなみ」が、
瑞浪市民公園(瑞浪市明世町)で開かれた。
01DSC_6023.jpg02DSC_6011.jpg03DSC_6019_20161106133426d33.jpg
企画したのは、
音楽ユニット「キャラメルタルト」のメンバー、
谷口真也さん
(御嵩町、37歳、ヤイリギター職人、まさや)と、
浜田記代子さん
(瑞浪市稲津町、33歳、主婦、浜は『濵』の字)。
昨年に続いて、2回目。
04DSC_6026.jpg05DSC_6033.jpg06DSC_6035.jpg
07DSC_6043.jpg08DSC_6040.jpg09DSC_6039.jpg
瑞浪市民公園内、屋外ステージには、
東濃地域のほか、大阪府や名古屋市、
長野県安曇野市などから参加した、
アマチュアミュージシャンが出演。
ソロ・ユニット・バンドなど、18組が、
90年代にはやった、J-POPやロックなど、
懐かしい曲を奏でながら、歌声を響かせた。
観客らは、軽快な演奏に合わせて、
口ずさんだり、拍手を送ったりした。
10DSC_6049.jpg11DSC_6081.jpg12DSC_6076.jpg
13DSC_6065.jpg14DSC_6062.jpg15DSC_6055.jpg
また、市民公園内の芝生広場には、
子供服・おもちゃなどを販売する、
フリーマーケットをはじめ、
飲食やタロット占い、
子供向けのワークショップなど、
16ブースが並び、にぎわった。
ジャンボリーフェスオリジナルの
ギターピックキーホルダーが入った、
「ガチャガチャ」もあった。
16DSC_6067.jpg17DSC_6069.jpg18DSC_6113.jpg
19DSC_6083_201611061336497a9.jpg20DSC_6106.jpg21DSC_6111.jpg
谷口真也さんは、
「90年代の流行歌を中心にして、
30歳代・40歳代をターゲットにした。
昨年、第1回を開催したところ、
意外なことに、子供から年配の人まで、
幅広い世代に好評だった。
今年は、小学校3年生のミュージシャンや、
稲津町の子供たちによるチアダンスもある。
開催時間を1時間早め、出演者も増やした。
音楽だけではなく、
フリーマーケットや飲食の出店もあるので、
家族連れで、楽しんでもらえれば」と語った。
22DSC_6105.jpg23DSC_6089.jpg24DSC_6098.jpg
25DSC_6116.jpg26DSC_6130.jpg27DSC_6128.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。