スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年10月16日 (15:00)

今年は「ミニ新幹線」が人気【東濃ワークキャンパス祭】

障害福祉サービス事業所
「東濃ワークキャンパス」
(土岐市泉町河合、山口清園長)で、
東濃ワークキャンパス祭が開かれた。
01DSC_0004_201610161535556d8.jpg02DSC_0099.jpg03DSC_0098.jpg
東濃ワークキャンパスは、
社会福祉法人「東濃福祉会」
(佐々木武彦理事長)が運営。
平成元(1989)年4月に、
知的障害者通所授産施設として、開所した。
平成24(2012)年4月には、
「生活介護事業」と「就労継続支援B型事業」に、
事業を移行し、多機能型事業となった。
現在は、19歳から60歳代まで、
43人が利用している。
04DSC_0015_20161016153559e48.jpg05DSC_0055.jpg06DSC_0072.jpg
毎年、5月の第3日曜日に、
「東濃ワークキャンパス祭」を開いてきたが、
今年は、10月に開催した。
07DSC_0069.jpg08DSC_0066.jpg09DSC_0028.jpg
会場では、約80種類の手作りパンをはじめ、
クッキーや、アロエ、金魚草(キンギョソウ)、
多肉植物など、同所の生産品を販売。
五平もち・焼きそばといった、各種模擬店も並び、
「東濃フロンティア高校」の生徒や、
「土岐市青年団体協議会」のメンバーらが、
調理・販売などを手伝った。
また、近隣の「はなの木苑」と、
「土岐やまびこ作業所」の2つの施設も協力した。
10DSC_0023.jpg11DSC_0071.jpg12DSC_0021.jpg
ステージでは、太鼓演奏や、チアリーディング、
バサラ演舞などが行われ、盛り上がりを見せた。
土岐市の泉公民館で活動している、
フォークダンスグループ「マカレナフィート」は、
軽快な音楽に合わせて、メンバー15人で、
踊りの輪をつくった。
13DSC_0047_201610161537253a0.jpg14DSC_0049.jpg15DSC_0052.jpg
なお、今年は初めて、恵那市のNPO法人、
ミニ汽笛(みにきて)明智線」が参加。
1周約60メートルの線路を敷き、
バッテリー式の「ミニ新幹線」を走らせた。
体感速度が速く感じるため、
子供たちの人気を集めていた。
16DSC_0060.jpg17DSC_0065.jpg18DSC_0083.jpg
東濃ワークキャンパスの山口清園長は、
「多くの地元のボランティアが、
協力して下さるので、ありがたい。
皆さんに、楽しんでもらえるように、
毎年、少しずつ趣向を変えている。
祭りを開くと、地域の人たちと交流ができるので、
利用者にとっても、良い刺激となり、
生活に張りが出て来る。
5人の利用者を、祭りの実行委員会に加え、
利用者の自主性も、大事にした」と語った。
19DSC_0037_201610161537586f7.jpg20DSC_0087_20161016153759c90.jpg21DSC_0091.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。