スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年10月06日 (20:29)

核融合科学研究所が「トリチウム除去装置」を公開

核融合科学研究所
(土岐市下石町、竹入康彦所長)は、
「トリチウム除去装置」を、
報道関係者に公開した。
01DSC_7897.jpg02DSC_7902_201610070130580fd.jpg03DSC_7910_20161007013100e61.jpg
04DSC_7914.jpg05DSC_7917.jpg06DSC_7919.jpg
07DSC_7926.jpg08DSC_7927.jpg09DSC_7929_20161007013152402.jpg
核融合科学研究所では、
同所の大型ヘリカル装置(LHD)を使って、
来年、平成29(2017)年の3月上旬から、
「重水素実験」を、開始する予定。
重水素実験を行うと、ともにごくごく微量だが、
中性子」と「トリチウム(三重水素)」が、
発生する。
中性子については、
建物のコンクリート壁で、遮蔽(しゃへい)。
トリチウムについては、
トリチウムだけを取り除くのではなく、
重水素や水素と同時に酸化させ、
水の状態にしてから、取り出す。
この水は、年間約500リットル出る見込みで、
25リットル入りの容器に、小分けにしたものを、
公益社団法人「日本アイソトープ協会」が、
回収する。
10DSC_7935.jpg11DSC_7940.jpg12DSC_7948.jpg
13DSC_7957.jpg14DSC_7962.jpg15DSC_7969.jpg
16DSC_8004.jpg17DSC_7982.jpg18DSC_8001.jpg
発生するトリチウムの量については、
除去装置を設置しなくても、
法的には、問題のないレベル。
しかし、「大型ヘリカル装置における
重水素実験の安全管理計画
」などに基づき、
設置することを、決めた。
除去装置については、将来、微量のトリチウムを、
管理するための研究にも、役立てるとのこと。
19DSC_7989.jpg20DSC_7994.jpg21DSC_8025_20161007013347afe.jpg
22DSC_8036.jpg23DSC_8042.jpg24DSC_8045.jpg
25DSC_8037.jpg26DSC_8050.jpg27DSC_8054.jpg
トリチウム除去装置は、2種類あるが、
いずれも酸化触媒・吸着方式。
実験中に出るトリチウムについては、
「モレキュラーシーブ型」(吸湿剤型)除去装置
(真空排気ガス処理系)で、
メンテナンス時に出るトリチウムについては、
「高分子膜型除去装置」
(パージ空気処理系)で、除去・回収する。
トリチウム除去装置は、
平成27(2015)年の3月に完成。
平成27(2015)年の12月から、
平成28(2016)年の3月まで、
「試験運転」を行い、所定の性能を確認した。
28DSC_8059.jpg29DSC_8062.jpg30DSC_8065.jpg
31DSC_8066.jpg32DSC_8071.jpg33DSC_8075.jpg
34DSC_8082.jpg35DSC_8093.jpg36DSC_8099.jpg
トリチウム除去装置については、
今年の9月21日から、本日までの間に、
東濃西部3市の自治会役員・市議・市職員ら、
計約120人に公開し、説明を済ませた。
なお、一般市民向けに、公開する予定はない。
37DSC_8104.jpg38DSC_8131.jpg39DSC_8125.jpg
40DSC_8112.jpg41DSC_8129.jpg42DSC_8139.jpg
43DSC_8141.jpg44DSC_8146.jpg45DSC_8148.jpg
来年、平成29(2017)年は、
2月の上旬から、従来と同様、
軽水素ガスなどを用いた、プラズマ実験を行う。
3月の上旬からは、
重水素ガスを用いた、「調整実験」に入る予定。
4月からは、本格的に、
「重水素プラズマ実験」を、スタートさせる。
重水素実験は、9年間を予定している。
46DSC_8152.jpg47DSC_8158.jpg48DSC_8172.jpg
49DSC_8181.jpg50DSC_8188.jpg51DSC_8180.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。