スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年10月02日 (15:58)

第5回「高山城戦国合戦まつり」で戦国絵巻を【下街道を武者行列】

土岐市土岐津町高山区の住民らでつくる、
「高山城高山宿史跡保存会」(西尾正之会長)は、
土岐津町の高山公園を主会場に、
「第5回・高山城戦国合戦まつり」を開いた。
01DSC_6189.jpg02DSC_6195.jpg03DSC_6205.jpg
04DSC_6213_20161002171850fb4.jpg05DSC_6217.jpg06DSC_6230.jpg
07DSC_6233.jpg08DSC_6238.jpg09DSC_6241.jpg
高山区に残る「高山城跡」は、
昭和31(1956)年5月9日に、
土岐市指定史跡になった。
城跡は、鎌倉時代に創建されたもので、
戦国時代には、武田信玄・勝頼親子と、
織田信長との領土争いの古戦場になった。
高山城高山宿史跡保存会では、
ふるさとの歴史を学びながら、
次世代に伝えるとともに、
観光交流人口の増加を図るため、まつりを開催。
平成24(2012)年からで、今年で5回目。
「土岐市まちづくり支援事業費補助金」を受けた。
10DSC_6250.jpg11DSC_6252.jpg12DSC_6258.jpg
13DSC_6261.jpg14DSC_6263.jpg15DSC_6264.jpg
16DSC_6269.jpg17DSC_6275.jpg18DSC_6281.jpg
今年の高山城戦国合戦まつりには、
土岐市民を中心に組織する、
「高山城戦国武将隊」のメンバー21人のほか、
地元の園児や小学生などでつくる、
「子供武将隊」の児童ら、約50人が出陣。
「犬山甲冑(かっちゅう)制作同好会」
(柴山一生代表、いっせい、14人)と、
「長篠・設楽原鉄砲隊」
(宮部直司代表、なおじ、8人)も、
まつりの援軍として、馳(は)せ参じた。
19DSC_6287.jpg20DSC_6296.jpg21DSC_6300.jpg
22DSC_6301.jpg23DSC_6303.jpg24DSC_6305.jpg
25DSC_6307.jpg26DSC_6310.jpg27DSC_6313.jpg
現代版の武将たちは、最初に、
土岐津町の「南宮神社」に集結。
戦国絵巻のような「出陣式」を挙行した。
「武者行列」では、
法螺貝(ホラガイ)を吹きながら、
約300メートル離れた、高山公園を目指し、
下街道を練り歩いた。
28DSC_6315.jpg29DSC_6320.jpg30DSC_6329.jpg
31DSC_6331.jpg32DSC_6336.jpg33DSC_6340.jpg
34DSC_6345.jpg35DSC_6348.jpg36DSC_6351.jpg
高山公園では、
土岐津保育園の4・5歳児28人が、
忍者おどり「SASUKE」を披露。
元気いっぱいの遊戯で、会場を盛り上げた。
高山区自治会の曽村好美区長による「開会宣言」、
高山城高山宿史跡保存会の西尾正之会長による、
「主催者あいさつ」に続いて、
陣羽織を着た加藤靖也市長や、
矢島成剛岐阜県議会議長、
白石文伸土岐商工会議所会頭らが、
来賓として、武者を激励した。
37DSC_6355.jpg38DSC_6372.jpg39DSC_6385.jpg
40DSC_6396.jpg41DSC_6404.jpg42DSC_6409.jpg
43DSC_6413.jpg44DSC_6415.jpg45DSC_6423.jpg
武者行列の一行は、高山公園に到着すると、
「着到(ちゃくとう)の儀」を催した。
高山城主の平井頼母(たのも)役には、
元高山区役員の上田和男さんが扮(ふん)した。
『犬山隊』や『長篠隊』の武将らが、
城主に口上を述べ、「着到状」を差し出した。
三献(さんこん)の儀を行った後、
武将らは、「エイ・エイ・オー」と三唱し、
『鬨(とき)の声』を、高らかに上げた。
46DSC_6431.jpg47DSC_6445.jpg48DSC_6450.jpg
49DSC_6456.jpg50DSC_6470.jpg51DSC_6480.jpg
52DSC_6497.jpg53DSC_6511.jpg54DSC_6514.jpg
続いて、「高山城戦国武将隊」のメンバーらが、
踊りと芝居で、観客を魅了。
武田軍に付くべきか、織田軍に付くべきか、
決める様子を、戦国絵巻で表現した。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。