スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年09月07日 (16:02)

土岐市がゴミ処理手数料の有料化へ【市議会に意向を示す】

土岐市は、
ゴミの有料化制度を導入する意向を、
土岐市議会に示した。

本日開かれた、本会議において、
山内房壽市議の一般質問に対して、
加藤靖也市長と、
水野昭敏経済環境部長が答えたもの。

現在、土岐市の「ごみ袋」には、
ごみ袋の製造原価と、販売手数料のみで、
ゴミ処理手数料は、含まれていない。
岐阜県内、42の市町村において、
ゴミの有料化制度を、導入していないのは、
土岐市や中津川市など、4自治体のみ。

土岐市は、1人当たりのゴミの排出量が、
岐阜県内では、4番目に多い自治体。
また、土岐市環境センター(泉町久尻)は、
平成2(1990)年に完成しており、老朽化。
平成23(2011)年度から、
平成42(2030)年度までを期間とした、
長寿命化計画を進めているが、
いずれは建て替えが必要となる。
建て替えには、約70億円が掛かるとのこと。

土岐市は、
①1人当たりのゴミの排出量を減らす。
②他市から持ち込まれるゴミを減らす。
③資源ゴミの分別を進める。
④環境センターの建て替えに備える。
国の方針に従う。
などを理由に、ゴミの有料化制度の導入を、
進めたいとしている。

なお、土岐市は過去、
ゴミの有料化に伴う条例を、
平成18(2006)年度の9月議会に、
上程したことがある。
その時は、
9月議会・12月議会ともに、継続審議となり、
翌年の3月議会で、「否決」されている。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。