スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年07月22日 (11:44)

メイトの河瀬進理事長が「中小企業庁長官表彰」を受賞

協同組合メイトの理事長で、
瑞浪商工会議所の副会頭を務める、
河瀬進さん(瑞浪市土岐町、67歳、すすむ)が、
「中小企業庁長官表彰」を受賞。
瑞浪商工会議所(瑞浪市寺河戸町)を訪れ、
鷲尾賢一郎会頭に、受賞を報告した。
01DSC_8235_20160722114640af5.jpg02DSC_8263_201607221146509a5.jpg
協同組合メイトは、
昭和60(1985)年5月に設立。
同組合は、
瑞浪ショッピングセンターメイト(瑞浪市土岐町)を、
昭和61(1986)年3月15日にオープンした。
現在、同ショッピングセンターには、
スーパーマーケット「ワンダー」など、
10店舗が、共同店舗として、入っている。
河瀬進さんは、メイト設立時は、専務だったが、
平成12(2000)年に、理事長に就任した。
ワンダーを経営する「株式会社エスアンドエス」の
代表取締役社長でもある。
03DSC_8269.jpg04DSC_8238.jpg
また、河瀬進さんは、
平成8(1996)年に、全国組織、
協同組合全国共同店舗連盟」の理事に就任。
平成10(1998)年から現在まで、
副理事長として、業界をリードしている。
今回の受賞は、協同組合全国共同店舗連盟の
組織創設50周年・法人化35周年に際し、
長年、全国の共同店舗の振興・発展に、
貢献したことが、認められたもの。
05DSC_8274_20160722114716b6a.jpg
河瀬進さんは、
「大型店舗に負けないように、共同店舗による、
中小小売業者の近代化に、努めてきたが、
今の時代は、よほどの工夫を凝らさないと、
生き残ることはできない。
協同組合の難しさは、責任の所在がはっきりせず、
強力なリーダーシップが、求められること。
協同組合全国共同店舗連盟も、
最盛期には、約130の協同組合が加盟していたが、
現在は、約70の協同組合になっている。
チェーンストアのように、同質化しては、
大手には勝てないし、店舗を改装したところで、
売り上げが伸びるわけではない。
人口が減少し、小食が進んでいるが、
逆に出店数は多い。
絶対数が少ない中で、どう舵(かじ)取りをするのか。
その地域に合った、やり方を見つけ出し、
地域とともに、歩む必要がある」と語った。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。