スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年07月01日 (22:39)

幸福の黄色いハンカチで更生保護をPR【今年はメッセージ付き】

土岐保護区保護司会(出口満知子会長)は、
土岐更生保護サポートセンター
(土岐市役所分庁舎内)の屋上に、
中学生のメッセージ付き、
『幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ』を掲揚。
社会を明るくする運動全国推進月間」に合わせて、
7月いっぱいまで、掲げる。
01DSC_2429.jpg02DSC_2448.jpg
同運動のシンボルフラワー『ヒマワリ』と、
映画『幸福の黄色いハンカチ
(昭和52年公開、山田洋次監督)から、
「黄色」が、
更生保護のイメージカラーになっている。
土岐保護区保護司会では、
映画『幸福の黄色いハンカチ』のラストシーンを、
屋上で再現。
映画では、刑期を終えて出所した夫と、
あたたかく迎える妻との夫婦愛を描いており、
更生保護の精神に、通じている。
03DSC_2435_20160701233551484.jpg04DSC_2446_2016070123355199b.jpg
黄色いハンカチの掲揚は、
昨年に続いて、2回目。
30センチ四方のハンカチ27枚を、
山なりにつるしている。
今年は、土岐市内の6中学校に依頼し、
昨年度、生徒会の役員などを務めた生徒から、
メッセージを募集。
「あなたなら変われるはず」とか、
「踏み出そう新たな一歩」といった、
心のこもった言葉が集まった。
05DSC_2444.jpg06DSC_2455_20160701233720887.jpg
出口満知子会長(67歳)は、
「昨年、黄色いハンカチを掲げたところ、
地元住民や来庁者など、
多くの人から、声を掛けてもらえた。
更生保護の精神に、関心をもってもらう、
きっかけづくりになったと思う。
今年は、中学生にも協力してもらい、
昨年よりも、パワーアップした。
より多くの人の手が加わったことで、
活動の輪も、広がっていくと思う」と語った。
07DSC_2451.jpg
なお、センター横の花壇では、
シンボルフラワーのひまわり
(テーブルヒマワリ)が、咲き始めている。

下の映像は、
幸福の黄色いハンカチ」の予告編。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。