スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年06月30日 (12:43)

「瑞浪保護司会」が総理と知事のメッセージを瑞浪市長に伝達

瑞浪保護区保護司会(加藤健二会長)は、
第66回・社会を明るくする運動」に伴う、
内閣総理大臣と、岐阜県知事のメッセージを、
瑞浪市の水野光二市長に伝達。
加藤健二会長ら、4人の保護司が、
瑞浪市役所を訪れ、水野光二市長に、
メッセージを手渡した。
01DSC_2046.jpg02DSC_2050_2016063012074574a.jpg03DSC_2070.jpg
7月1日は、「更生保護の日」で、
7月は、法務省が主唱する、同運動の強調月間。
以前は、法務大臣のメッセージだったが、
昨年、平成27(2015)年から、
内閣総理大臣のメッセージに、変わった。
加藤健二会長が、内閣総理大臣のメッセージを、
稲葉文隆副会長が、知事のメッセージを、
それぞれ読み上げた。
04DSC_2075.jpg05DSC_2084.jpg06DSC_2092_2016063012082268b.jpg
現在、瑞浪保護区に所属する保護司は、
16人(昨年比同)で、
保護観察対象者は6人(昨年比同)。
対象者や家族について、
「生活環境の調整」が必要とされる案件は、
8件(昨年比同)を抱えている。
07DSC_2144.jpg08DSC_2106.jpg09DSC_2124.jpg
本年度は、同運動に合わせて、
7月23日(土曜日)に、市内で啓発活動を行う。
場所は、瑞浪市農産物等直売所「きなぁた瑞浪」や、
土岐地区の夏祭りの会場となる土岐小学校など、
市内6カ所で、啓発グッズを配りながら、
呼び掛ける(日吉地区は、別の日に実施)。
10DSC_2130.jpg11DSC_2135.jpg12DSC_2114.jpg
伝達式の後、
加藤健二会長(69歳、瑞浪市土岐町)は、
「これまでは、
瑞浪保護区保護士会の事務所は無く、
わたしの自宅を使っていた。
今年の4月1日からは、市のご厚意で、
瑞浪市役所西分庁舎の一室(1階)を、
事務所として、使わせていただいている。
事務所には、毎週、
月曜日・水曜日・金曜日の午前中に、
保護司が常駐している。
以前は、保護司同士の情報共有が希薄で、
保護観察対象者の問題を、
1人で抱え込みがちだった。
市の中心部に、事務所ができたことで、
交通の便も良い。
いずれは、一般市民からの相談も、
受け付けられるようになりたい」と語った。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。