スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年06月14日 (13:56)

【土岐市議会一般質問】水石玲子市議【H28・6】

平成28年第3回土岐市議会定例会
【一般質問】
水石玲子氏-DSC_4121
水石玲子市議
「子育て世代にやさしい環境づくり。
子育てに関する情報について、
提供方法は」

市民部長
「広報とき、市のホームページ、
ときっこ子育てハンドブック』、
全戸訪問、電子メールなど」

水石玲子市議
「子育て応援アプリについて。
メリットは何か」

市民部長
「スマートフォンがあれば、
好きな時間に、好きな場所で、
情報を得ることができる。
専用アプリなら、
その内容に特化したものになり、
1度、ダウンロードすれば、
すばやく情報が得られる」

水石玲子市議
「土岐市は、
子育て応援アプリを導入する、
考えはあるか」

市民部長
「子育て支援アプリの有効性は、
認識している。
しかし、土岐市の人口規模や、
地理的状況などを見ると、
子育ての情報を得ることが、
決して難しいとは言えない。
また、導入した他市の状況を見ると、
アプリの開発費に、数百万円。
維持管理費が、
100万円から150万円、必要とのこと。
費用対効果を、十分に検討する必要がある」
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。