スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年06月09日 (13:12)

土岐市建設業組合が土岐ケ丘で奉仕清掃【雨の中で作業】

土岐市建設業組合
(小嶋憲和組合長、加盟=15社)は、
土岐市土岐ケ丘地内の市道で、
ボランティア清掃を行った。
あいにくの雨に見舞われ、組合員らは、
ずぶぬれになりながら、作業に励んだ。
01DSC_6596_20160609115206acd.jpg02DSC_6599.jpg03DSC_6611.jpg
ボランティアで、道路整備を行う団体を、
県や市などがサポートする、
「ぎふ・ロード・プレーヤー」の一環。
土岐市建設業組合は、
平成19(2007)年から、
年2回、実施している。
本日は、34人の組合員が参加し、
草刈りをしたり、ゴミを拾ったりした。
04DSC_6622.jpg05DSC_6619.jpg06DSC_6628_20160609133051ab8.jpg
なお、土岐市は、
昨年から、業者に委託し、
同所で草刈りを実施。
昨年は、9月に1回、行ったが、
今年は、年2回に増やし、
4月下旬(実施済み)と、
8月上旬(予定)に行う。
土岐市建設業組合は、
6月と11月に行っているため、
合わせると、年4回の清掃になる。
07DSC_6636.jpg08DSC_6638.jpg09DSC_6641.jpg
小嶋憲和組合長は、
「土岐市が、清掃の回数を、
増やしてくれたおかげで、
組合としての作業が、楽になった。
年4回の道路清掃になれば、
きれいな状態を、長く保てるだろう。
この場所は、市外からの来客も多いので、
組合としても、手を抜かず、
今後も、ボランティア清掃に努めたい。
最近は、清掃を始めたころに比べて、
ゴミのポイ捨てが少なくなり、
マナーが向上してきている」と語った。
10DSC_6643.jpg11DSC_6645.jpg12DSC_6657.jpg
13DSC_6662.jpg14DSC_6664.jpg15DSC_6669.jpg
また、土岐市建設業組合の作業の前には、
「多治見建設業協会」に加盟する、
土岐市内の6社も、清掃活動を展開。
岡島由久副理事長ら14人が、
土岐ケ丘地内の県道土岐南多治見インター線で、
ゴミ拾いに努めた。
こちらは、4袋分のゴミ
(空き缶1袋・可燃物3袋)を回収した。
16DSC_6591.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。