スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年05月30日 (23:57)

器をキャンバスに描く【瑞浪市陶磁資料館で企画展】

企画展「キャンバスとなった器たち」が、
瑞浪市陶磁資料館・第1展示室
(瑞浪市明世町山野内)で開かれている。
会期は、6月26日(日曜日)まで
(※展示室の改修工事のため、変更の場合あり)。
01DSC_4904.jpg02DSC_4976.jpg
焼きものは、
食器として、使われるのが一般的だが、
部屋を華やかに彩る、装飾品もある。
装飾品の焼きものというと、
ノベルティーグッズとして生産された、
干支《えと》の置物などがある。
03DSC_4911.jpg04DSC_4928.jpg
今展では、昭和時代初期から、
昭和40年代にかけて作られた、
飾り皿や陶板など、19点を展示。
風景・静物・人物などを題材に、
手描きによる絵付けが、器一面に施されている。
皿の直径は、25センチから30センチ程度。
油彩画風で、写実的なものが多い。
05DSC_4944.jpg06DSC_4948.jpg
展示品は、日本陶器(現・ノリタケ)・
山中製陶所(金中製陶所)・山五陶業・
曽根磁叟園製陶所などが、制作したもの。
絵付けは、各社の画工(絵付け職人)が行ったが、
中には、洋画家として、活躍した人もいる。
故・伊藤鎗一氏(1908~1983)や、
故・市ノ木慶治氏(1891~1969、
本名・市野木慶治)らのサインが、しるしてある。
07DSC_4969.jpg08DSC_4971.jpg
瑞浪市明世町山野内1─6/
午前9時~午後5時15分/
休館日は毎週月曜日/
入館料は一般200円・高校生以下無料/
TEL0572─67─2506/
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。