スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年05月20日 (15:27)

全校児童が横断歩道の渡り方を【土岐小学校で交通安全教室】

瑞浪市土岐町の瑞浪市立土岐小学校
(今井敬博校長、全校児童337人)は、
運動場で、「交通安全教室」を開いた。
01DSC_0833.jpg02DSC_0840.jpg03DSC_0857.jpg
04DSC_0852.jpg05DSC_0865.jpg06DSC_0878.jpg
土岐小学校では、子供たちが、
自分の命は自分で守れるように、
毎年この時期に、交通安全教育を実施。
児童らは、32班(分団)に分かれて、
集団登校をしており、本日は、
横断歩道の渡り方などを学んだ。
07DSC_0870.jpg08DSC_0880.jpg09DSC_0909.jpg
10DSC_0887.jpg11DSC_0893.jpg12DSC_0901.jpg
交通安全教室には、全校児童が参加。
瑞浪市交通指導員2人、
「東濃地区交通安全協会瑞浪支部土岐分会」の
メンバー16人が、指導にあたった。
最初に、各班の班長と副班長が、
安全確認の方法や、分団旗の使い方、
ほかの児童の誘導の仕方などを学習。
続いて、運動場に描かれた、
模擬横断歩道を使って、各班ごとに実習した。
保護者らが一輪車で、「自動車役」を務めた。
13DSC_0897.jpg14DSC_0923.jpg15DSC_0903.jpg
16DSC_0915.jpg17DSC_0929.jpg18DSC_0912.jpg
班長らは、
「せ~の!右・左・右。行くよ!」と、
元気な声を出しながら、左右を確認。
瑞浪市交通指導員らは、
「旗は高く掲げ、遠くを見よう」とか、
「車が止まったら、運転手さんの顔を見て、
アイコンタクトをしよう」、
「左右の確認は、全員で行い、
たくさんの目で、危険を早く発見しよう」
などと教えた。
19DSC_0925.jpg20DSC_0926.jpg21DSC_0927.jpg
22DSC_0938.jpg23DSC_0944.jpg24DSC_0948.jpg
なお、土岐小学校では、
来週・5月24日(火曜日)に、
3年生を対象にした、
自転車教室」を開く予定。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。