スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年05月07日 (15:01)

東濃特別支援学校が「地域土曜親子教室」【3市6カ所で防災活動】

岐阜県立東濃特別支援学校
(土岐市泉町河合、原武志校長)は、
東濃西部3市内、計6カ所で、
平成28(2016)年度・第1回
「地域土曜親子教室」を開いた。
01DSC_8060.jpg02DSC_8067.jpg03DSC_8070.jpg
04DSC_8075.jpg05DSC_8077_201605071559518a0.jpg08DSC_8071.jpg
東濃特別支援学校では、
平成27(2015)年度から、
「地域土曜親子教室」を開催。
学校行事として、児童生徒・保護者・教職員らが、
自分たちが住む、居住地近くの小学校などで、
「防災活動」に取り組んでいる。
昨年度は、2回開催し、
本日は、平成28(2016)年度の第1回目。
多治見市内は、滝呂小・昭和小・共栄小に、
土岐市内は、肥田小・ウエルフェア土岐に、
瑞浪市内は、どんぐり工房に、
それぞれ分かれ、計約500人が参加した。
06DSC_8086.jpg07DSC_8087.jpg09DSC_8111.jpg
10DSC_8119.jpg11DSC_8143.jpg12DSC_8156.jpg
土岐市立肥田小学校(肥田町肥田)の体育館には、
小学部・中学部・高等部の児童生徒24人に、
保護者らを加えた、計約50人が参加。
講師は、東濃特別支援学校の教職員のほか、
岐阜大学「清流の国ぎふ 防災・減災センター」の
コーディネーター、東善朗さん(あづま・よしろう)と、
土岐市の「土岐津防災の会」に所属する、
5人の防災士(うち2人は、
髙井由美子土岐市議・水石玲子土岐市議)が務めた。
13DSC_8115.jpg13DSC_8122.jpg15DSC_8146.jpg
16DSC_8095.jpg17DSC_8101.jpg18DSC_8134.jpg
児童生徒らは、ゲームを通じて、防災を学習。
自己紹介や「リズムランニング」をした後、
ヘルメットをかぶり、机の下に隠れる練習や、
毛布で作った担架で、負傷者役を運び出す訓練、
防災グッズを借りてくる「防災借り物」などに、
一生懸命、取り組んだ。
休憩時間には、災害備蓄用缶詰パンを試食したり、
チラシとビニール袋で、コップを作ったりした。
19DSC_8148.jpg20DSC_8159.jpg21DSC_8175.jpg
22DSC_8166.jpg23DSC_8167.jpg24DSC_8170.jpg
原武志校長は、「東濃特別支援学校は、
多治見市・土岐市・瑞浪市が校区のため、
児童生徒は、地域から離れて、通ってきている。
しかし、大半の時間は、家庭で過ごしており、
万一の際は、地域との連携が不可欠。
また、小学生から高校生まで、12年も違うので、
同じ地域から、同じ学校に通っていても、
親同士が、全く知らないこともある。
防災活動を通じて、親同士が顔見知りになっておき、
災害が起こった時は、互いに心配しあったり、
助け合ったりできる関係を、築いてほしい」と語った。
25DSC_8179.jpg26DSC_8198.jpg27DSC_8192.jpg
28DSC_8193.jpg29DSC_8200.jpg30DSC_8202.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。