スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年05月01日 (17:21)

釜戸町の景勝地「竜吟峡」で滝開き【新曲「昇竜の滝」を披露】

瑞浪市釜戸町の景勝地「竜吟峡」で、
滝開きと散策会が行われた。
01DSC_6716_20160501153233e1d.jpg02DSC_6720.jpg03DSC_6730.jpg
04DSC_6735.jpg05DSC_6740.jpg06DSC_6748.jpg
竜吟峡(竜吟の滝・竜吟の森)は、かつて、
年間約20万人の観光客で、にぎわった名所。
残念ながら、近年は、
観光客の数が、著しく減少してしまった。
しかし、平成25(2013)年4月から、
竜吟峡内にある、「瑞浪市自然ふれあい館
(水野利之館長)の指定管理者を、
釜戸町まちづくり推進協議会(伊藤正博会長)が、
務めることになった。
散策道の整備や、「クライミングウオール」を、
館内に設置するなど、継続的な取り組みにより、
現在では、年間1万人程度(来館者数のみ、
散策者などは含まず)にまで、増えてきている。
07DSC_6750.jpg08DSC_6755.jpg09DSC_6760.jpg
10DSC_6762_20160501153310e62.jpg11DSC_6756.jpg12DSC_6766.jpg
13DSC_6781.jpg14DSC_6795.jpg15DSC_6796.jpg
滝開きは、
竜吟の滝入り口の「ドラゴン広場」で行われた。
「釜戸町まちづくり推進協議会」が主催し、
水野光二市長ら関係者、約100人が出席した。
神事の前には、釜戸町と大湫町の住民でつくる、
和太鼓集団「青龍」(せいりゅう)が出演し、
オープニングを、華やかに飾った。
中学2年生から70歳代までのメンバー17人が、
竜吟の滝の伝説を基にした、
新曲「昇竜の滝」を披露。
巨大な陶製モニュメント『ドラゴン21』の前で、
「ソレ・ソレ・ヤー」などと叫びながら、
勇壮な太鼓の音を、鳴り響かせた。
続いて、神事が営まれ、
本格的な観光シーズンを、迎えるのを前に、
地元の関係者らが、安全を祈願した。
16DSC_6802.jpg17DSC_6812.jpg18DSC_6820.jpg
19DSC_6827.jpg20DSC_6831_20160501153447045.jpg21DSC_6833.jpg
22DSC_6838.jpg23DSC_6844.jpg24DSC_6846.jpg
伊藤正博会長は、
「水野利之館長以下、
自然ふれあい館の職員の皆さんには、
大変な努力をしていただいている。
昨年度の来館者数は、1万人に近づき、
平成26(2014)年度と比較すると、
約40パーセントも、増加した。
志を持った創意工夫が、実を結んでいる。
不動川の砂防堰堤(えんてい)工事が、
本年度も続くので、ご迷惑を掛けると思う。
もう一度、竜吟の滝・竜吟の森の良さを、
広報していただきたい」と述べた。
25DSC_6850.jpg26DSC_6855.jpg27DSC_6858.jpg
28DSC_6861.jpg29DSC_6864.jpg30DSC_6868.jpg
31DSC_6873.jpg32DSC_6884.jpg33DSC_6896.jpg
神事の後は、散策会を開催。
参加者らは、「ミカワバイケイソウ」や、
「ヘビノボラズ」、「ハルリンドウ」などを見ながら、
竜吟峡の豊かな自然を楽しんだ。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。