スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年04月30日 (17:55)

瑞浪市民図書館が「子どもと本の広場」【大久保京子市議も熱演】

瑞浪市民図書館(土岐町、安藤昇館長)は、
同館前の芝生広場で、
読み聞かせなどを楽しむイベント、
「おはなしのじかんスペシャル!
子どもと本の広場」を開いた。
01DSC_6596.jpg02DSC_6607.jpg03DSC_6629.jpg
04DSC_6626.jpg05DSC_6638.jpg06DSC_6641.jpg
同イベントは、
公益社団法人読書推進運動協議会」が主催する、
『こどもの読書週間』(4月23日~5月12日)に、
合わせたもの。
こどもの読書週間は、
「子どもたちにもっと本を!」という願いから、
昭和34(1959)年に、始まった。
第58回《平成28(2016)年》の標語は、
「四角い本に まあるい心」。
瑞浪市民図書館では、この趣旨に賛同し、
10年以上前から毎年、
さまざまな催しを、展開している。
また、日本図書館協会は、
「図書館法」の公布の日を記念し、
4月30日を、『図書館記念日』としている。
本日は、図書館記念日も、祝った。
07DSC_6648.jpg08DSC_6649.jpg09DSC_6651.jpg
10DSC_6657.jpg11DSC_6660.jpg12DSC_6664.jpg
瑞浪市内の園児や親子連れら、約150人が参加。
図書館のボランティアスタッフなど、
約30人が、会場運営を手伝った。
瑞浪市立瑞浪小学校の4年生男子児童も、
ボランティアとして協力し、参加者に靴袋を配った。
13DSC_6668.jpg14DSC_6673.jpg15DSC_6681.jpg
16DSC_6683.jpg17DSC_6692.jpg18DSC_6694.jpg
芝生広場には、
約30冊の大型絵本が並べられたほか、
「ミュージックパネルらんぷ」によるパネルシアターや、
「へちま座小劇場」による人形劇などが行われ、
子供たちは楽しんでいた。
今年は、大久保京子市議も出演。
紙芝居『おおきく おおきく
おおきくなあれ』を熱演し、会場を盛り上げた。
19DSC_6698.jpg20DSC_6703.jpg21DSC_6701.jpg
22DSC_6707.jpg23DSC_6712.jpg24DSC_6710.jpg
安藤昇館長は、
「12年ほど前は、陶町や日吉町に出向く、
移動図書館を行っていた。
当時は、『こかげ(木陰)図書館』と題した、
屋外のイベントだったと、聞いている。
それを再現しようと、
昨年から、芝生広場での開催にした。
瑞浪市民図書館では、
読み聞かせを楽しんでもらおうと、
水曜日の午前11時からと、
土曜日の午後2時から、
『おはなしのじかん』を設けている。
ぜひ親子で、参加してほしい」と語った。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。