スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年04月11日 (19:37)

土岐医師会准看護学校に「第50期生」が入学【31人】

土岐医師会准看護学校(中島均校長)は、
「平成28年度・第50期生・入学式」を、
土岐市土岐津町高山の同校で開いた。
01DSC_3293_2016041119591232d.jpg02DSC_3294.jpg03DSC_3298.jpg
04DSC_3309.jpg05DSC_3311.jpg06DSC_3314.jpg
土岐医師会准看護学校は、
昭和42(1967)年4月に開校。
これまでに、1768人の准看護師を、
地域医療の現場に、送り出している。
本年度は、10代から40歳代まで、
31人(男性15人・女性16人)が入学した。
2年間かけて、准看護師の免許取得を目指す。
07DSC_3318_201604112000091ad.jpg08DSC_3323.jpg09DSC_3324.jpg
10DSC_3328.jpg11DSC_3331.jpg12DSC_3335.jpg
入学式には、
水野光二瑞浪市長・加藤靖也土岐市長や、
医療関係者ら、約80人が出席。
中島均校長(ひとし)が、
「入学を許された皆さんは、1年生だが、
熊谷恒朗前校長から、
バトンタッチを受けたわたしも、
校長としては、1年生。
皆さんと一緒に、頑張りたい。
今回、皆さんの入学に合わせて、
校舎の外壁を、リニューアルした。
まさに、『白亜の殿堂』と称するに、
ふさわしい建物になった。
これからは、受け身ではなく、
明確な目標を持って、学ぶことが大事。
2年後には、1人の脱落者を出すことなく、
全員が、検定試験に合格してほしい」と、
式辞を述べた。
13DSC_3338.jpg14DSC_3342_2016041120005180f.jpg15DSC_3343.jpg
16DSC_3353.jpg17DSC_3365.jpg18DSC_3367.jpg
在校生を代表して、栗本貴仁さん
(2年生、中津川市、25歳、たかひと)が、
「これからは、学校での学生としての生活と、
医療機関での社会人としての生活が、始まる。
つらく、困難な時もあると思う。
そんな時は、准看護師になりたいという、
初心を思い出し、自分自身に負けないように、
乗り越えていこう」と、励ました。
19DSC_3374.jpg20DSC_3381.jpg21DSC_3385_20160411200239405.jpg
22DSC_3391.jpg23DSC_3397_201604112002439a4.jpg24DSC_3283.jpg
新入生を代表して、尾前美都貴さん
(土岐市土岐津町、20歳、おまえ・みづき)が、
「先生や先輩のご指導をいただきながら、
校則を守り、准看護師を目指します。
勉学に励むとともに、一社会人として、
節度と責任を持ち続けます」と、
高らかに宣誓した。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。