スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年04月09日 (11:03)

岐阜県史跡「小里城跡」を顕彰会が整備【花見がてらに】

瑞浪市稲津町小里の岐阜県指定史跡、
「小里城跡」(おりじょうあと)で、
地元住民らが、整備作業に励んだ。
01DSC_2751.jpg02DSC_2762.jpg03DSC_2763.jpg
小里城跡は、昭和31(1956)年6月に、
本丸曲輪の約3990平方メートルが、
岐阜県史跡に指定された。
平成25(2013)年3月5日には、
御殿場跡(ごてんば)の
約2万3013平方メートルも、追加指定された。
この追加により、
山頂部の本丸曲輪跡(本丸跡)と、
北西山麓の居館跡「御殿場跡」という、
「小里城跡」の主要部分の保護が、可能になった。
なお、史料における呼称などを考慮し、
「小里城山城跡」
(おりしろやまじょうあと)という旧名称は、
「小里城跡」に、名称を変更した。
04DSC_2766.jpg05DSC_2770.jpg06DSC_2773_2016040910241059b.jpg
07DSC_2776.jpg08DSC_2785.jpg09DSC_2790.jpg
本日の整備作業は、
小里城顕彰会(会長=柴田増三市議)が呼び掛け、
地域住民ら、約30人が参加。
顕彰会では随時、史跡の整備に努めているが、
特に4月と7月は、力を入れている。
稲津町区長会(中山征治区長会長)の役員や、
NPO法人「明日の稲津を築くまちづくり推進協議会」
(伊藤治理事長)のメンバーらも、協力。
御殿場跡には、ソメイヨシノ約30本があるが、
既に満開は過ぎ、散り始めている。
10DSC_2795.jpg11DSC_2799.jpg12DSC_2801.jpg
参加者らは30分ほど、草刈り機で草を刈ったり、
刈った草を、くま手でかき集めたりした。
また本丸跡へ続く、約500メートルの登山道も整備。
本丸跡では「祈願祭」を行い、観光客らの安全を祈った。
祈願祭の後は、御殿場跡に引き返し、
花見を楽しみながら、昼食をとった。
13DSC_2819.jpg14DSC_2815.jpg15DSC_2807.jpg
16DSC_2825.jpg17DSC_2851.jpg18DSC_2837.jpg
柴田増三会長は、
「プラスチック製の枕木を、
登山道に設置したので、歩きやすくなった。
平成26(2014)年には、
紅葉の苗木(イロハモミジ)30本を、
山頂部(本丸跡)に植えた。
御殿場跡は、桜の名所に、
本丸跡は、紅葉の名所にしたい。
山城ブームのため、
岩村城跡(恵那市)を観光した人が、
ついでに小里城跡も、訪れている。
今年は、幟(のぼり、旗)を、
作り直したい」と語った。
19DSC_2845.jpg20DSC_2853.jpg21DSC_2866.jpg
ori01.jpgori02.jpgori03.jpg
※「なごみ亭」の近くに、
小里城跡の専用駐車場がある。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。