スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2013年11月02日 (21:24)

4日まで、瑞浪市民体育館で「おもしろ科学館」

「おもしろ科学館2013inみずなみ・
僕らのフューチャーエネタウンストーリー」が、
瑞浪市明世町戸狩の瑞浪市民体育館で、
本日、始まった。
11月4日(振替休日)までで、
時間は、午前10時から午後4時まで。
DSC_7355.jpgDSC_7356.jpgDSC_7360.jpg
DSC_7364.jpgDSC_7375.jpgDSC_7373_20131102214244eb3.jpg
子どもたちに、科学の楽しさを知ってもらおうと、
経済産業省中部経済産業局と瑞浪市が主催。
平成13(2001)年から行っており、
今年で13回目。
開会式には、中部経済産業局の
松岡孝資源エネルギー環境部電源開発調整官や、
水野光二市長、渡辺真岐阜県議会議長らが出席。
松岡調整官は、「多様なエネルギーを、
スマートに消費することが、求められている。
地球・社会・未来を、各コーナーで体験し、
エネルギー問題を、身近な問題として、
学んでもらえれば」とあいさつ。
水野市長は、「瑞浪市では、
太陽光発電を、積極的に推進している。
“太陽光発電のまち、瑞浪”になれば、
政府のエネルギー政策に、寄与できると思う。
おもしろ科学館で、未来に触れてもらいたい」と語った。
関係者らによるテープカットで、幕開けした。
DSC_7378.jpgDSC_7380.jpgDSC_7386.jpg
DSC_7388_201311022143325ba.jpgDSC_7391.jpgDSC_7392.jpg
会場には、体育館に飾られた模型を、
望遠鏡で見ることで、太陽や月の大きさなどが分かる、
「宇宙広場」をはじめ、
昆虫ロボットを作る「ロボットスクール」や、
最新の地震研究が学べる「地震科学タウン」、
移動式のプラネタリウム「瑞浪の星空」など、
12のエネタウン(体験コーナー)がある。
中でも、ヘリウムガスを入れた地球型バルーン
(直径4・5メートル)を取り付けて、
月面を歩くような体験ができる、
「月面歩行タウン」が、子どもたちに大人気
(※体重が30キロ以下で、3歳から小学生まで)。
子どもたちは、歩くというよりも、
上下に2、3度、跳ね上がった。
また、エネタウンキャラクター「EーBoy」こと、
本田剛文さん(BOYS AND MEN)が、
会場を盛り上げている。
DSC_7401.jpgDSC_7397.jpgDSC_7396.jpg
DSC_7407.jpgDSC_7409.jpgDSC_7421.jpg
入場無料。
JR瑞浪駅から会場へは、随時、
無料シャトルバスが、運行している。
問い合わせは、瑞浪市総務部企画政策課
(TEL0572─68─2111、内線333)まで。

大きな地図で見る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。